大阪初「ブルーボトルコーヒー」のポップアップストアがOPEN。夏にぴったりの限定アイテムは見逃せません


大阪エリアで初のブルーボトルコーヒーのポップアップストアが 6月30日(水)に大丸梅田店の1F東にオープン。



夏にぴったりのコーヒーアイテムが販売されますよ。



大阪初のポップアップストア





6月30日(水)から7月27日(火)までオープンする「ブルーボトルコーヒー ポップアップストア 大丸梅田店」。



夏にぴったりのアイテムやポップアップ限定アイテムがラインナップされます。





カフェと同じクオリティが楽しめる『コールドブリュー缶』(税込 各648円)は、果実味が華やかな「ブライト」、チョコレートのような深みがある「ボールド」、フルーティで飲みやすい「シングルオリジン」の3種類が登場。



100%オーガニックの缶コーヒーで、日本では珍しい非加熱製法で作られたクリアな味わいが人気なのだそうですよ。





『コールドブリューボトルキット』(税込4730円)は、作ってそのまま保存ができるボトル×定番のブレンドコーヒー「スリー・アフリカズ」のセット。



レシピに書かれた分量のコーヒー豆(中細挽き)と水をセットして、冷蔵庫で8時間冷やすだけで、おうちでも簡単にコールドブリューが作れちゃいますよ。



ポップアップ限定アイテムも気になる





アイスドリンクが手軽に楽しめる、ロゴカラーのストローが付いた『コミューターカップ』(税込4620円)は、7月上旬発売予定です。





『羊羹とインスタントコーヒーのセット』(税込3240円)は、京都・堀川三条の「都松庵(としょうあん)」とコラボした、“コーヒーのための羊羹”&ブルーボトル インスタントコーヒーのセット。



羊羹はイチジクやくるみを入れ、シナモンとコリアンダーをアクセントに効かせたオリジナルフレーバー×抹茶フレーバーの各2本入りです。



インスタントコーヒーは、アイスドリンクレシピが書かれた特別パッケージなのだとか。





お好みでコーヒー豆がセレクトできる『コーヒーセット』(税込3456円)も販売。



麻製のギフトバック入りだから、コーヒー好きさんへのプレゼントにもおすすめですよ。



コーヒー豆は店頭でグラインドしてもらえるので、おうちにミルがない人も安心ですね。





大阪エリアの人は見逃せない、初のポップアップストア。



さらに7月下旬には、関西6号店目となる「ブルーボトルコーヒー 梅田茶屋町カフェ」もオープン予定なので、こちらも楽しみですね。



※ポップアップストアでのドリンクの提供はありません。



BLUE BOTTLE COFFEE

公式インスタグラム:@bluebottlejapan



カテゴリ