この夏は、さくらんぼ×レモンとマリアージュ。熱海の和栗スイーツカフェ「kiito」に新作がお目見えです


ここ数年、女子旅でも人気の熱海。



気になるスイーツ店も続々とオープンしているんです。



今年3月、熱海銀座商店街に登場した和栗スイーツカフェ「和栗菓子 kiito -生糸-」には、夏季限定の新作スイーツ3品がお目見えしましたよ。



老舗旅館が手がける和栗スイーツカフェ





今年3月、熱海の老舗温泉宿「古屋旅館」×京都の名店「和栗専門 紗織」の共同プロジェクトによりオープンした和栗スイーツカフェ「和栗菓子 kiito -生糸-」。





熊本県産・純国産和栗100%、甘さ控えめのモンブランクリームを目の前で細さ1mmの錦糸状に絞ってもらえるんです。



オープンして3ヵ月ほどですが、早くも「大人が熱海時間を過ごすカフェ」として、熱海の定番スイーツ店になっているそうですよ。



夏に食べたい3種の新作モンブラン



​新作は “夏に食べたいモンブラン” をコンセプトに、さくらんぼやレモンをあわせた爽やか仕立ての3品がお目見えです。





イートイン専用『1mm和栗と佐藤錦のモンブランパフェ』(税込2750円)は、山形産と山梨産のさくらんぼ「佐藤錦」を使った贅沢仕立て。



さくらんぼジュレ&熱海産だいだいのパンナコッタの果実味に丹那ヨーグルト、バニラアイス、自家製クッキーを重ねた、ご褒美感たっぷりのパフェなんです。





テイクアウト専用『1mm和栗のモンブランケーキ レモンソースのクリームブリュレ』(税込1500円)は、焦がし風味豊かなクリームブリュレに、爽やかなレモンがアクセントをプラスします。





同じくテイクアウト専用『1mm和栗のモンブランソフトクリーム さくらんぼ味』(税込1200円)は、和栗を引き立てる国産さくらんぼソース×北海道産ミルクを独自配合!



香料不使用で、驚くほどの “さくらんぼ風味” が堪能できるそうですよ。



夏だけのモンブランスイーツを味わってみたい人は、散策の途中に立ち寄ってみてくださいね。



和栗菓子 kiito -生糸-

場所:静岡県熱海市銀座町8-9

営業時間:10時~15時30分(L.O.15時)テイクアウトは10時~17時

※定休日なし、水・木曜はテイクアウトのみ




カテゴリ