どうして?彼が話を聞いてくれない理由と、その改善ポイント

どうして?彼が話を聞いてくれない理由と、その改善ポイント

「彼って、全然私の話聞いてない……」と感じたことはありませんか。じつはそれって、男性特有の性質のせいかもしれません。


ですので「気持ちが冷めたの?」「私ばっかり話してる……」と不安になるのは、早いでしょう。


今回は「彼が話を聞いてくれない理由と、その改善ポイント」を紹介します。



ひとつのことに集中するから


「女はマルチタスク、男はシングルタスク」という言葉を聞いたことはありませんか?


電話しながらメモを取る、車を運転しながら人の話に相づちを打つ。このように一度に複数のことをこなす「マルチタスク」と言われる行動を苦手とする男性は多いです。


一方、女性にとってはそれらは意識するまでもなくできることなので、いきなり話しかけて「なんで返事くらいできないの?」と思ってしまいがち。


悪気があるのではなくそういう性質なんだ、と知っておけばイラつかなくて済みます。


またいきなり話し始めず「ねえ」と声をかけたり軽く触れたりしてから話しかけるだけで、彼の注意がコチラに向く効果もあります。


「無視しないで!」というよりも、ケンカになりにくいでしょう。


女性の話はオチがないから


男性から見ると女性の話は話の道筋や最終的な結論が分かりにくいので、集中力をキープするのが難しく感じるときもあるそう。


女性同士では会話に結論を求めることは少なく、話して共有し合うだけでも楽しく時間を過ごせるものですが、そんな男性は少数派です。


毎回オチを意識して話すのも難しいもの。話し始めに「相談なんだけど」「話を聞いてくれるだけでいいんだけど」「おもしろいことがあったの」というように、どんな姿勢で聞けばいいのか前置きをしてあげるてください。


男性もそれに応じた反応ができるので気楽みたいですよ。


おしゃべりが得意ではないから


おしゃべりが得意ではないから


女性に比べて男性は話すこと自体がそんなに得意ではないことのほうが多いです。


自分に意見を求めている訳でもなく、女性がひとりでガーッと話している状態だと、相づちを打つだけになってしまう人も多いもの。


つまらない訳でもなく「話してる彼女を見てるだけでいいや」という状態になっている人も。


適度に「どう思う?」など、リアクションを求めると、男性も注意して話を聞くようになり、ちゃんとコメントをくれるもの。


くれた意見はちゃんと受け止めてあげるのも、楽しく会話するポイントです。


最後まで話を聞くのが面倒だから


女性にありがちな「オチがなく、何のアクションも不要」なトークが得意な男性は少数派。


彼女が「前髪切ろうかなー」と言えば、「前も前髪切って『早く伸びないかな』って騒いでたじゃん」などとコメントし、話を聞いてほしいだけの女性をむっとさせることも。


このように、最後まで話を聞くのが面倒だと思っている男性もいるのです。


女性のような「短いのもかわいいけど飽きるよね」「分かる」的な会話から気づけばほかの話題へ……というアテのないトークは、男性にとっては落ち着かないものなのかもしれません。


「そんなこと聞いてないし!」と思ってしまう彼のリアクションで気分を害すことが多いなら、「まあすぐ飽きるんだけど」とあらかじめ自分でオチをつけるのも手です。


時には感謝の気持ちを見せて


女性と同じノリで会話ができる男性はもともと多くはありません。


そんななかでも多少耳を傾けてくれたり、意見を言おうとしてくれるのは彼らなりの愛情の表れとも言えます。


「話を聞いてよ!」ばかりでなく、時には「彼なりに聞いてくれてるんだな」という感謝の気持ちを見せるのもいいかもしれません。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)


●最近そっけないと感じたら…彼の気持ちを確かめるチェックポイント



カテゴリ