少し贅沢?男性が思う「理想の女性像」を聞いてみた

少し贅沢?男性が思う「理想の女性像」を聞いてみた

男性にとって「理想の女性像」とは、どんな人でしょうか?


実際の声を集めてみると、4つのポイントが浮き彫りになりました。


外見、内面それぞれに注目してご紹介します。




いい匂いがする・肌が綺麗


「現実は違うと分かっているけど、女性にムダ毛は生えないと永遠に信じていたい」(26歳/自衛隊)


「フワっと甘い香りが漂う子は、たまらない」(29歳/カーデザイナー)


とくに夏場は、ムダ毛処理や汗のにおい対策が必須です。


また、においが強すぎない香水やボディクリームなどでいい香りも意識できるとベスト!


芸能人のように、あまり現実離れした美しさを求める必要はありません。


男性にとっては、「手に入りそうな身近さ」も理想のひとつのようです。


品のある雰囲気


「清楚な女の子しか眼中にない。世間知らずなお嬢様は経験でカバーできるけど、品のなさはどうにもならないから」(30歳/MR)


「箸の持ち方が汚い子や、器に顔を近づけるような食べ方をする子は無理ですね。育ちが悪く見えるというか……人に紹介できないですよね」(29歳/教育関連)


普段はカジュアルな服装でも、彼がスーツのときはこちらもしっかりした装いを意識するなど、相手に合わせて雰囲気を変えられるといいでしょう。


服装だけでなく、しぐさや態度なども上品さを意識できるといいですね。



ノリはいいけど軽い女じゃない


「俺の彼女はキレイで真面目なところがいいんだけど、こっちが冗談を言ってもイマイチ通じなくて。もう少し明るければ言うことなしかな」(26歳/消防士)


「ノリノリでボディタッチしてくる女子は信用できない!控えめに微笑んで隣に座っていてほしい」(27歳/市役所勤務)


素敵な笑顔はモテるための必須ポイント!


しかし、声が大きすぎたりリアクションが派手すぎたりと、いつまでも若いノリでいると男性に引かれるかもしれません。


オーバーすぎるリアクションや引き笑いに気をつけましょう。


頭の回転が早く、話し上手


「切り返し力っていうのかな?あれが身についている子はグッとくる」(28歳/家具職人)


「美人なだけじゃ、奥さん候補にはできません。子育てを任せる可能性もあると思うと、賢さは必要です」(27歳/投資家)


会話が嚙み合わないと、相性の良さを感じられません。


どんな話を振られても、頭に?マークがたくさん浮かばないよう、たくさんの知識を持っておきたいものです。


会話力を上げるためにも、新聞やニュースをチェックする習慣があるといいでしょう。


あくまでも「理想像」です


女性からすると、少し贅沢に思える意見もありましたが、あくまでも「理想の女性像」です。


理想像そのものにならなくても、清潔感と聡明さを意識していれば、気になる男性の恋愛対象になれるはずですよ。


(愛カツ編集部)


●男性が思う「理想の彼女像」ってどんな人?



カテゴリ