乃木坂46松村沙友理の卒業写真集に“さゆりんご軍団”集結 戦隊モノさながらの必殺技披露

乃木坂46松村沙友理の卒業写真集に“さゆりんご軍団”集結 戦隊モノさながらの必殺技披露

 人気アイドルグループ・乃木坂46から卒業する松村沙友理(28)の卒業記念写真集『次、いつ会える?』(7月13日発売 マガジンハウス)に、松村が軍団長を務める“さゆりんご軍団”のトークページが掲載されることがわかった。



【写真】松村沙友理のデコ出しカットに爽やか笑顔も!”未収録”特典ポストカード一覧



 さゆりんご軍団のメンバーは、団長の松村のほか、副団長の佐々木琴子、社長の寺田蘭世、大統領の伊藤かりん、ラスボスの中田花奈の5人。「白米様」を代表すとするオリジナル曲のほか、「ハルジオンが咲く頃」「何度目の青空か?」をパロディーした「さゆりんごが咲く頃」「何度目の軍団か?」など、松村のプロデューサーとしての才能が発揮された、唯一無二のユニットとして活動してきた。



 今回は卒業メンバーも含めた5人が、松村の卒業記念写真集のために久々に集結した。さゆりんご軍団ならではの茶目っ気がさく裂した撮り下ろしのほか、それぞれのメンバーカラーをまとった戦隊モノさながらの必殺技も披露。さらに、軍団結成のきっかけや、メンバーから松村に対する熱い思いが切実に語られた。



 松村は2011年8月21日に乃木坂46の1期生オーディションに合格。12年2月に「ぐるぐるカーテン」でCDデビューしてから全26作のシングルで選抜入りしている。同期で同級生の白石麻衣(昨年10月卒業)、橋本奈々未さん(17年2月に卒業・芸能界引退)、松村の3人は、ファンから「御三家」と呼ばれて親しまれた。15年3月からファッション誌『CanCam』の専属モデルを務めているほか、今年1月からは同期の生田絵梨花とのユニット“からあげ姉妹”として、テレビ東京系アニメ『ポケットモンスター』のオープニングテーマを担当している。
カテゴリ