異国情緒溢れるダイナーカフェ「01 CAFE SURF DINER」が町田ロードサイドにOPEN

異国情緒溢れるダイナーカフェ「01 CAFE SURF DINER」が町田ロードサイドにOPEN


6月21日(月)、海外にトリップした様な感覚になる、異国情緒溢れる雰囲気のダイナーカフェ「01 CAFE SURF DINER(ゼロワンカフェ サーフダイナー)」が、町田ロードサイドにグランドオープンした。

ボリューミーでいろどりのあるメニュー


ゼロワンカフェは町田駅前に1店舗目があり、映画にも登場したことがある町田のアイコンカフェとして地元の若年層から絶大な認知度がある。


今回2店舗目としてオープンする「01 CAFE SURF DINER」は、異国情緒溢れる空間で、アメリカンダイナーを彷彿させるボリューミーでいろどりのある豪快なメニューが楽しめるダイナーカフェだ。


名物料理のひとつ、具がはみ出たボリューミーな「ゼロワンデラックスバーガー」は、ロゴマークが入った特注のバーガー袋にしっかり入れて、とろけるチーズと肉汁を逃さず味わおう。

スパイスが効いたクリスピーフライドチキン



複数の特製スパイスに漬け込んだBBQクリスピーフライドチキンは、手掴みで豪快に食べたい一品で、クセになること間違いなし。

200gのボリューミーなアンガスランプステーキは、ガーリック醤油でご飯と合わせて味わうことができる。

チョコレートまみれスイーツ



さらに、メニューの中でも一際目を引くのが「デス・バイ・チョコレート」。

チョコレートブラウニーブロックを積み上げ、間にホイップクリームを挟み、たっぷりのチョコレートソースをかけて食べるチョコレートまみれのスイーツで、チョコ好きにとってはある意味天にも登る様な一品だ。

シルクのような“生パンドミ”トースト


「01CAFE SURF DINER」では、朝7時よりモーニング営業を実施。「シルク・生パンドミ」至福のモーニングセット380円〜の魅力は、パン職人が湯種製法で作る、驚くほど口溶けの良い、シルクのような舌触りの“生パンドミ”のトーストだ。


この「シルク・生パンドミ」に、レストランで食べる様なフラッフィースクランブルエッグをトッピングするのがおすすめ。


また、週末の朝にしか食べられない、「シルク・生パンドミ」を生クリームたっぷりの卵液にしみこませた、トロトロの厚焼きフレンチトーストにも注目。自家製ホイップバターと一緒に食べれば至福の朝時間を楽しめるはず!

新型コロナ対策


なお、店内では、新型コロナ対策として、入店時アルコール消毒、従業員のマスク着用・体温管理、店内適時清掃・除菌などを徹底している。

■01 CAFE SURF DINER
住所:東京都町田市金井8-21-17
カテゴリ