テレ東新人アナ、2ヶ月半の研修期間を経てデビュー【プロフィール&コメントあり】

テレ東新人アナ、2ヶ月半の研修期間を経てデビュー【プロフィール&コメントあり】

 4月に入社したテレビ東京の新人アナウンサー・立川周(たちかわ・あまね)、冨田有紀(とみた・ゆき)が、約2ヶ月半の研修期間を経て、番組初出演を果たすことが25日、発表された。



【個別ショット】テレ東新人アナのデビューが決定



 立川アナは、26日放送の『ウイニング競馬』(後3:00)でデビューを果たし、パドックでの出走馬紹介、レース結果紹介などを担当。冨田アナは30日放送の『テレ東音楽祭2021』(後5:40)で、天王洲スタジオのMC国分太一・広末涼子と六本木スタジオの出演アーティストがクロストークをする際、六本木スタジオから進行を担当する。



 両アナのプロフィール、意気込みコメントが到着した。



■立川周(たちかわ・あまね)

1999年1月25日生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。O型。

趣味:スポーツ観戦、アウトドア、かっこいい服探し(見るだけで満足します)

特技:エアトランペット(高音がなかなか出ず、完成度は高くありません)

好きなもの:ビールとおつまみ

嫌いなもの:ジェットコースターなどの絶叫マシン

モットー:「見逃し三振より、空振り三振」



<コメント>採用試験の時から「『ウイニング競馬』の実況を担当したい」と希望しており、その番組でデビューできること、非常にうれしく思っています。以前、同期の冨田に「口が堅い」と褒められたことがありますが、当日は“緊張で口が硬くならないように”、発声練習は念入りに行いたいと思います。競馬ファンの方に楽しんでいただくことはもちろん、競馬を知らない方にも興味を持っていただけるようにがんばります。私は小学1年からボーイスカウトとして活動し、キャンプなどでの火起こしが得意でした。これからは視聴者の皆さんの心を温かく、時にはアツくするような情報をお伝えしたいです。配属以降、先輩方にはやさしく(時には厳しく)指導していただきました。アナウンス技術はもちろん、会社のパソコンの貸与当日にロックをかけてしまったくらい機械に弱い私に、パソコンでの書類や資料の作り方も丁寧に教えていただきました。この日を迎えるためにお世話になったすべての方への感謝の気持ちを持って、マイクに向かいたいと思います。よろしくお願いいたします!



■冨田有紀(とみた・ゆき)

1998年5月8日生まれ。茨城県出身。上智大学外国語学部卒。B型。

趣味:ダイビング(ライセンス持ってます!)、遺跡めぐり、ダンス(NYに少しだけダンス留学をしていました)、スキー

特技:テーピング、ドイツ語検定2級、アスリートフードマイスター3級

好きなもの:ラグビー、常磐線のボックス席、サッカー、銭湯、鬼ごっこ、日焼け、ゲーム

夢:ラグビーワールドカップの取材、タイムスリップ



<コメント>テレビの前で楽しんでいた『テレ東音楽祭』でデビューさせていただけること、夢のようです。今春、茨城県から上京しました。茨城弁とドイツ語はお任せください。大学時代は体育会ラグビー部でマネージャーを務め、採用試験ではハカを全力で踊りました。タックルは練習中です。いつか視聴者の皆さまのハートにタックルができるアナウンサーを目指します。入社以来最大の悩みは、「ナナナ」が大変言いづらいことです。しっかりと発音出来るようにエレベーターの中などいつでもどこでも練習しています。私を見かけたら「ナナナって言える?」と声をかけてください。練習の成果を聞いていただけたらうれしいです。トレーナーである狩野恵里アナウンサーを「ママ」と呼び間違えてしまうほどアットホームなテレ東で愛情たっぷりに育てていただいています。『テレ東音楽祭』で皆さまと素敵な夏のはじまりを共にできることが楽しみです。お世話になった方々への感謝の気持ちと大好きなテレビ東京の一員である喜びを胸に、新人らしくフレッシュに頑張ります!
カテゴリ