【雑誌付録】最新号のGinaは見つけたら即買い決定!Ungridの「20色パレット」が優秀すぎると話題なんです


最近の雑誌には、付録とは思えないほど、豪華なアイテムがついていることが多いですよね。



今回も、びっくりするほどスペシャルなアイテムが付録になった雑誌を発見!



「Gina(ジーナ)」のサマー号を早速ご紹介します。



20色ものビッグパレットがついてくる!/Gina





@aya_kanetaka_ / Instagram



6月7日(月)に発売された『Gina 2021 Summer(税込880円)』には、Ungrid(アングリッド)の「20色入り究極のビッグパレット!!」がついてくるんです。



色とりどりの20色のパレットは、目元・眉・口元・チーク・ハイライトと、ひとつ持っていればフルメイクが完成するマルチ使いできちゃうアイテム。20ものカラーが入っているアイテムは、Gina史上最多のようで、この付録のスぺシャル感が伝わってきますよね。



カラーは捨て色なしだから、夏にぴったりのピンクやパープルを取り入れた華やかメイクや、ベージュやブラウンを使ったヘルシーメイクを、その日の気分で楽しむことができますよ!



@aya_kanetaka_ / Instagram



ブルベさんもイエベさんも両方が似合うカラーが揃っているそう。



さらにクリーム質感のものからメタリックなグリッターまで、様々なテクスチャーを試せるのもいいですよね。



持ち歩きもOK!洗練されたパッケージ



@_______n.a.n.a / Instagram



パッケージもおしゃれだから、持ち運びにもいいかも。



シンプルながら、パッケージの外からパレットのカラーがほんのり透けていて、見るたびにきゅんとしちゃいそうです。今年10周年のアニバーサリーイヤーを迎えた、Ungridのロゴがさりげなく入っていておしゃれ。





@aoi_kasamatsu / Instagram



お出かけ時のメイクポーチがいっぱいになってしまう人でも、このパレットだけでフルメイクが完成するから、荷物がコンパクトになるのも嬉しいポイントです。



ミニマリストさんは、ぜひ持ち運びコスメとしても使ってみてくださいね。



見つけたら“即買い決定”!



@kyoko.2_6 / Instagram



『Gina 2021 Summer』の付録はいかがでしたか?



これだけ豪華なのに、雑誌と合わせて880円って本当にお得ですよね!



誌面では、ビューティ特集も組み込まれているようなので、合わせてチェックするとメイクの幅が広がりそう。



書店やオンラインストアで見つけたら即購入を決めても損はないですよ。気になる方はチェックしてみて。





カテゴリ