浜崎あゆみ、491日ぶり有観客で“リベンジ”ライブ 圧倒的熱量で19曲熱唱

浜崎あゆみ、491日ぶり有観客で“リベンジ”ライブ 圧倒的熱量で19曲熱唱

 歌手の浜崎あゆみが26・27日の両日、千葉・舞浜アンフィシアターでファンクラブ限定ライブ『ayumi hamasaki MUSIC for LIFE ~return~』を有観客で開催した。浜崎の有観客ライブは、2020年2月21日に埼玉・三郷市文化会館で行われた『ayumi hamasaki TROUBLE TOUR 2020 A ~サイゴノトラブル~』公演以来491日ぶりとなった。



【ライブ写真8点】あゆが思わず感極まるシーンも



 2020年大みそかに開催予定だったカウントダウンライブの内容をベースにしつつ、この2日間のために創り上げられたリベンジ公演。新曲「23rd Monster」や、バラードベストアルバム『A BALLADS 2』に収録され話題となっていた松任谷由実「春よ、来い」カバーなどをライブ初歌唱した。



 ライブタイトル「MUSIC for LIFE」を体現するかのような壮大なオーケストラアレンジか施された代表曲「Voyage」「evolution」など全19曲を披露。491日を経て、同じ空間でファンとともに創り上げた渾身のステージは、圧倒的な熱量を持ったパフォーマンスとなり、ファンは終演後にSNSで「開始3秒で泣いたよ」「これこそ”THE 浜崎あゆみ”というステージ演出だった」と興奮した。



 今回のライブは、7月1日から1週間限定で「mu-mo LIVE」で配信されることが決まっている。セットリストをまとめたプレイリストも配信開始された。



■『ayumi hamasaki MUSIC for LIFE ~return~』

00. Daybreak

01. 23rd Monster

02. We are the QUEENS

03. Dreamed a Dream

04. Four Dimensions

05. Return Road

06. WARNING

07. (miss)understood

08. Pray for you

09. 春よ、来い

10. Voyage

11. evolution

12. Not yet

13. A Song is born

14. progress

15. Mirrorcle World

16. Life

17. Love song

18. MY ALL

19. TODAY
カテゴリ