もしかして社交辞令?男性が女性に言う本音と建前とは

もしかして社交辞令?男性が女性に言う本音と建前とは

女性同様、男性も本音と建前を上手く使い分けているものです。


男性から発せられるほめ言葉は、もしかしたら社交辞令かもしれません。


すべてを真に受けることはやめて、本音か建前かを判別できるようになりましょう。


今回は、男性が女性に言う本音と建前を紹介します。




本音/恋愛に発展する可能性があるコメント


「前に『A子のことタイプだわ~』と言いつつ、B子と付き合ったことがあって。あとからA子の女友達にめっちゃ怒られて、すごい恐怖を味わいました。


思わせぶりな言葉は、簡単に言っちゃダメだと心に刻みましたね」(27歳男性/SE)


「付き合いたい子以外に『好き』なんて、絶対に言いません。男たるもの、『好き』は特別な相手にしか使わないでしょう」(26歳男性/警備会社)


「好き」や「付き合いたい」などのコメントは、軽々しく言えるものではありません。


だからこそ、これらのワードが出てきたら恋が発展する可能性もありますよ。


本音/髪を切ったあとのコメント


「女の子が髪を切ってきたときのリアクションは、嘘つけないですね。似合ってなかったらスルーしちゃうし、似合ってるときは素直に似合ってるって言います」(26歳男性/銀行員)


「女性が髪を切ったことに気づかないときもあるので、『かわいい』って言うときは本音でしかないです」(28歳男性/精密機器メーカー)


そもそも、髪を切ったことすら気づかない男性はたくさんいます。


そんな男性でも、髪型についてポジティブな意見をくれるときは、本音と信じてもよさそうです。


【実際の意見】「かわいいね」と褒める男性の本音3つ



建前/体型についてのコメント


「この仕事をしてると、体型に関するコメントには気をつかいます。Lサイズの女性がSサイズを試着しようとしているときでも、『よかったら試着してみてくださいね~』としか言えません」(26歳男性/アパレル販売)


「職場の女の子が、太ったとか痩せたとか話してるのが面倒です。別に興味ないし、『今の体型で全然いいと思いますけどね』って逃げます」(27歳男性/保険営業)


体型に関するコメントは、男性からしてもナーバスになるもの。


基本的に、体型についての意見は建前の可能性が高いですよ。


建前/年齢についてのコメント


「年齢には自分から触れたくないです。とくに、年上に見える女性と年齢の話になったら、『え~見えないですね!』としか言えないでしょ(笑)」(27歳男性/イベント企画)


「コンパとかで『私、何歳に見える?』って言ってくる女の子が苦手。そういうときは、見た目年齢マイナス3歳ぐらいで答えて、一応傷つけないように配慮してます」(27歳男性/教育関係)


年齢の話題を振られて、面倒に感じる男性は珍しくありません。


年齢に関するコメントは、ほとんど建前だと思ってよさそうです。


ほめ言葉をそのまま受け取らない


男性とのコミュニケーションで傷つきたくないなら、ほめ言葉は鵜呑みにしないほうがいいでしょう。


男性が気まずくなるような話題は避けつつ、本音で楽しめる会話をしてくださいね。


(愛カツ編集部)



カテゴリ