ブルーボトルカフェ、初のかき氷が限定店舗にお目見え。この夏はコーヒー×ミルククリームでひんやりしましょ


ひんやり冷たいスイーツが楽しみなこれからの季節。



ブルーボトルコーヒーのカフェメニューには、この夏「かき氷」が初登場!



7月1日(木)から限定店舗にて、夏季限定で販売されますよ。



ブルーボトル×KONのかき氷がコラボ





ブルーボトルカフェ初のかき氷は、刺繍家・小林モー子さんがプロデュースする、東京・渋谷区西原の「こんにゃく寿司とかき氷・KON」とコラボ。



KONのかき氷は、オーダーメイドで作られた“かき氷マシン”で削られる、フワフワでやさしい口どけの氷×旬の果物や野菜、ハーブやスパイスなど五感を刺激する食材のマリアージュが楽しめる“大人のかき氷”なのだそうですよ。



コーヒーを味わう初のかき氷メニュー





ブルーボトル×KONのコラボにより誕生した『コーヒーとミルククリームのかき氷』(税込1320円)は、ブルーボトルのコーヒーが使われたコーヒーシロップ&塩生キャラメルソースを組み合わせ。



隠し味にオレンジピールの砂糖漬けやナッツがプラスされているから、食べ進めるごとに新しいおいしさが楽しめ、コーヒーとの相性も抜群なのだそうですよ。



『コーヒーとミルククリームのかき氷』は ブルーボトルコーヒー 青山カフェ、六本木カフェ、京都木屋町カフェ、みなとみらいカフェにて11時から18時までの提供です。



7月1日(木)から8月31日(火)までの夏季限定メニューなので、おいしくクールダウンしたい人は忘れずにチェックしてくださいね。



大阪、前橋に新店舗がオープン



また、この夏はブルーボトルコーヒーの新店舗が続々とオープン予定なんです。





7月下旬には、関西6号店「ブルーボトルコーヒー 梅田茶屋町カフェ」が大阪・茶屋町にオープン。



スペシャルティコーヒーがより深く楽しめる空間演出や、大阪のブランドとコラボしたインスタレーションも予定されているそうですよ。





さらに9月下旬には、群馬県前橋市のアートデスティネーション・白井屋ホテルの敷地内に「ブルーボトルコーヒー  白井屋カフェ」がオープン予定です。



バリスタが丁寧にハンドドリップしたスペシャルティコーヒーはもちろん、エスプレッソドリンクなども提供されるそうなので、こちらも楽しみですね。



※表示価格は税込み10%のイートイン価格です。テイクアウトは税率が異なります。



BLUE BOTTLE COFFEE

公式インスタグラム:@bluebottlejapan



カテゴリ