志尊淳、生配信番組で見事に馬券的中「今までの馬券で1番うれしい!」

志尊淳、生配信番組で見事に馬券的中「今までの馬券で1番うれしい!」

 俳優の志尊淳(26)が29日、YouTube「TCK 東京シティ競馬【公式】」で生配信された『志尊淳のPLAY TCK ROOM ~帝王賞前夜祭 帝王賞を楽しみつくせ!~』に出演。



【写真】馬券的中で笑顔の志尊淳 ミルクボーイも登場



 志尊は、女優の菜々緒とともに東京シティ競馬(TCK)のCMに出演している。この日は、“帝王賞前夜祭”として、TCKイメージキャラクターが初めて「オンライン予想ライブ番組」に挑戦。あす30日に同競馬場で開催される『帝王賞(JpnI)』と、この日に開催の『優駿スプリント(SII)』予想を行った。



 志尊は「ワクワクしてます。大好きな競馬を共有できるのが、ものすごく楽しみ」と笑顔で語った。プライベートでも大井競馬場を何度も訪れているそうで「仕事帰りに来たり、BBQしてお酒を飲んで馬を見たり…。最高ですね!」と自然とほほが緩んでいた。



 競馬が好きになったキッカケを問われると「2017年にキタサンブラックが引退をする時にドキュメンタリー番組を見た。競馬とか見たことなかったんですけど馬の健気さに魅了された。で、引退レースの有馬記念を馬券という形で応援したかった。それが、最初。どんどんハマっていき、大好きです」と出会いを明かした。



 その後、お笑いコンビ・ミルクボーイが登場。小学生のころにゲームがきっかけで好きになったという内海崇、相方の影響で競馬を見るようになった“初心者”駒場孝の2人が志尊とともに予想を行った。駒場は「当たっているところを見たことない」というが、内海は「最近は資金力がありますから。買い方が変わってきた。競馬は資金力ですから」と力強く言い切っていた。



 熱い競馬愛を語り、いざ『優駿スプリント』の予想に。志尊は、4番ハートプレイスと11番ジョーロノを軸にした3連単を購入。結果は6番ワールドリング-4番ハートプレイス-11番ジョーロノで決まり、5万5480円の払い戻しとなった。「今までの馬券で1番うれしいかも。きのう、寝ないで新聞見てよかった…。4800円が5万円になりましたよ。夢がありますね」と会心の表情を見せていた。一方、ミルクボーイの2人は外していた。



 そして『帝王賞』の注目馬も。内海は5番カジノフォンテン、駒場は4番テーオーケインズ、志尊は4番テーオーケインズ、8番オメガパフューム、10番オーヴェルニュを挙げていた。



 この日、見事に予想が的中した志尊の気になる買い目は3連単2頭軸マルチ4-8-3、5、6、7、10、13と8-10-3、4、5、6、7、13の2通りの予想を披露していた。



■帝王賞枠順( )内は性齢、騎手

1 ヒカリオーソ(牡5 山崎誠士)

2 モンゲートラオ(牡4 矢野貴之)

3 ミューチャリー(牡5 御神本訓史)

4 テーオーケインズ(牡4 松山弘平)

5 カジノフォンテン(牡5 張田昂)

6 ダノンファラオ(牡4 川田将雅)

7 チュウワウィザード(牡6 戸崎圭太)

8 オメガパフューム(牡6 M.デムーロ)

9 フレアリングダイヤ(牡6 和田譲治)

10 オーヴェルニュ(牡5 福永祐一)

11 ノンコノユメ(セン9 真島大輔)

12 マルシュロレーヌ(牝5 森泰斗)

13 クリンチャー(牡7 C.ルメール)
カテゴリ