南キャン・山里亮太、クイズ番組で“606万円”獲得 高額賞金は「両親にプレゼント」

南キャン・山里亮太、クイズ番組で“606万円”獲得 高額賞金は「両親にプレゼント」

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、29日放送のTBS系土曜☆ブレイク枠『クイズ!倍買』(後10:00)に出演。全10問を見事に正解して“賞金606万円”を獲得した。



【写真】寄り添いラブラブ…夫婦になった山ちゃん&蒼井優



 バナナマンがMCを務める同番組は、正解すると賞金が倍になるというシステムで、9問すべて正解すれば賞金獲得となるが、1問正解するごとに解答の選択肢が増えていく。つまり、9問目の10択問題に正解すれば賞金獲得となるが、不正解なら無一文で敗退となる。



 チャレンジャーは獲得賞金でクイズを有利に進めるためのアイテムを購入することができ、そのアイテムのグレードによって値段と効力(消える選択肢の数)に差があるため、チャレンジャーは、手元の獲得金額と先々の問題数を見据えてアイテムのグレード選別をしなければならない。アイテムの購入はチャレンジャーの判断に委ねられるが、アイテムを購入せずに9問クリアしたチャレンジャーは、賞金2560万円を獲得できる。



 「アイテムを買って確実に問題をクリアする」か「アイテムを買わず獲得賞金額を増やす」か。チャレンジャーの葛藤と、MC・設楽統との駆け引きが番組最大の見どころとなる。チャレンジャーそれぞれが、設楽と一対一で全問正解に挑み、勝敗の行方を左右するアイテムは、アイテム商人「ひむら屋」を務める日村勇紀がチャレンジャーの助けとなるべく手を差し伸べる。





 『東大王』でMCを務めている山里は、慣れない回答者ポジションに緊張しつつも「両親に世界一周旅行をプレゼントしたい! 全額を親の旅行に使います」と夢をかなえるため、アイテムを駆使しながら次々と難問を突破。最終問題「この中で国内の店舗数が一番多いのは?」で10択の選択肢から正解の「ほっともっと」を導き出し、完全クリアを達成した。



 驚きのあまり声を失い、「本当にいいんですか?」と恐縮しながら高額賞金を手に入れた山里。収録後に母と電話をつなぎ、公約通りクルーズ旅行をプレゼントすることを報告した。



 そのほか、日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(7月4日スタート 毎週日曜 後9:00)に出演する中条あやみも参戦。賞金の使い道として「おばあちゃんにバリアフリーの家を建ててあげたい」と語っていたが、惜しくも最終問題で敗退した。
カテゴリ