言わないけどじつは…。男性が内心で、彼女に戸惑っていること3つ

言わないけどじつは…。男性が内心で、彼女に戸惑っていること3つ

どんなに惚れ込んだ相手でも付き合っていれば、想像していなかったような姿を目の当たりにしてにがっかりしてしまうことがあるかもしれません。


それで2人の関係に亀裂が入るのは、寂しいですよね。できれば避ける、もしくは乗り越えるべきでしょう。


そこで今回は男性に幻滅されるのを防ぐヒントとして、「男性が内心で、彼女に戸惑っていること」を紹介します。




ネガティブ思考に陥りがち


仕事で落ち込むことがあった場合、彼に愚痴を聞いてもらう……なんて光景は珍しくないでしょう。


生活をしていれば悩むことはあって当然ですし、彼に信頼を寄せているからこそ、つい愚痴をこぼしてしまうもの。


だからといって、彼の前でいつもネガティブモードでは、どれだけ陽気な彼でも接し方に困ってしまうでしょう。


もちろん、苦労を分かち合えてこその恋人関係、ということは間違いないはず。


ただ、いつも彼に甘えモードでは、男性は次第にあなたをお荷物に感じるかもしれません。


どんなに彼のことを信頼していたとしても、自分の悩みは自分で解決するべきかも。


彼に慰めてもらったら、勇気をもって悩みと向き合えるたくましい女性でありたいですね。


彼女の女性らしさが薄れている


付き合っていれば、2人の関係は自然に深まっていくでしょう。


このとき彼に気を許し過ぎてしまい、女性らしさが薄れていないか注意してみてください。


たとえば、スタイルに気を遣わない、乱暴でがさつな発言や態度が目立つなど……。


このような女性らしさのポイントが欠けてしまうと、男性はときめきを感じづらくなり、あなたへの興味が薄れてしまいかねません。


たとえ付き合いを通じて信頼関係を築けたとしても、相手が異性として意識しづらくなると、恋愛はたちまち終わりを告げてしまいます。


付き合った当初の気持ちを忘れず、女性としての意識を高く持ちましょう。


このポイントがしっかり押さえられていれば、交際はだらけることなく、結婚の話もスムーズに運んでいくはずです。



彼氏に過度に期待している


彼氏に過度に期待している


しばらく恋を休んでいると、男性への期待や憧れが強くなる人がいるかもしれません。


たとえば男らしくて責任感が強くて、自分をリードしてくれる男性が好き。このように考える女性ってそんなに少なくないはず。


ですが一口に男性といっても、いろいろなタイプがいますよね。


男性への憧れが強すぎるあまり、相手に男性の役割を押しつけすぎていないか、ちょっと注意してみてください。


彼が草食系ならあなたの要望がプレッシャーになってしまい、「俺じゃ力不足かも……」と交際に消極的になってしまうかも。


相手の欠点に目を向けるよりも、相手のよさを大事にできると、お互いに恋人の存在がもっと強まるでしょう。


彼氏との関係を維持するために…


彼との付き合いをつづけるには、好きの気持ちだけではなく、関係を維持するための意識が欠かせません。


彼を幻滅させてしまわぬよう、交際時はくれぐれもこうしたポイントを気にかけてみてください。


(柚木深つばさ/ライター)


(愛カツ編集部)


【行動編】彼が内心がっかりする女性の言動



カテゴリ