アプローチ成功のカギは「タイミング」!男性の心を掴みやすい場面って?

アプローチ成功のカギは「タイミング」!男性の心を掴みやすい場面って?

気になる彼に「女」として意識してもらいたい……。


そう思っても、自分からアプローチするのは難しいものです。


今回は、アプローチの成功率がアップするタイミングをご紹介します。


男性の心は、どんなときに動かされるものなのでしょうか?




大きなプロジェクトを終えて…


大事な取引や学校の行事など、彼自身にとって大きなプロジェクトを終えた直後は、アプローチの絶好のタイミングです。


彼を褒めたり、次の夢を応援したりしましょう。


また、彼にとって順調な時期に応援してくれる女性が現れると、「運命の人かも?」と感じてくれるかもしれません。


自分がステップアップしたことで「ふさわしい女性を引き寄せた」と考えるからです。


しかし、ここで本気モードの猛アピールは避けましょう。


焦らず、じっくり進めることが、アプローチの成功率も引き上げてくれますよ。


彼がロマンを感じているときに…


たとえば厳かな雰囲気のパーティーなど、きちんとした場所で、「その場にふさわしい男」になろうとしているとき。


このような場面は、「男の美学」が反映された行動を取るときとも言えます。


男性によっては少しナルシスト気味になる人もいるでしょう。


もしも、その場に自分も居合わせたら、ソフトなアプローチがおすすめです。


積極的すぎるアプローチは、避けた方が無難。


女性側は、「手が届きそうで届かない女」になりきることがロマンをさらに盛り上げます。


ぜひ、そんな「大人のロマン」を演出しましょう。



「いまは彼女いらない」と言ったら…


彼から「いまは付き合えない」「いまは、彼女はいらない」なんて言われたら悲しくなりますよね。


しかい、ここで一発逆転できる可能性もあるのです。


ポイントは「いま…」です。


もしかしたら、いまの彼は何かにおいて自信がない状況なのかもしれません。


たとえば、仕事と両立できる自信がない、過去の恋愛のトラウマを克服できていないなど、さまざまな理由が考えられるでしょう。


彼がどんなことに対して自信を失っているのか分かったら、彼を安心させる言葉を伝えてみましょう。


そうすることによって、彼は「ありのままの自分を受け入れてくれる女性」として居心地の良い存在と感じるようになります。


彼の心が動けば、「この子となら付き合ってもいいかな」と思ってくれるかもしれません。


彼のペースを尊重しながら「自分と付き合うメリット」を感じさせましょう。


不意打ちで…


ロマンス要素がない日常的な場面でも、不意にドキッとさせられます。


たとえば、仕事の話をしている合間に、仕事と関係ないことで彼を褒めてみるのもありかもしれません。


しかし、真剣な話をしているときにアプローチしてしまうと「ふざけてるの?」と思われかねないので注意しましょう。


不意打ちで、彼の心を掴みましょう!


タイミングをねらってドキドキ♡


アプローチで重要なことは、恋に盲目になりすぎず、彼の状況や気持ちを考慮することです。


また、同じアプローチでもタイミングが良いか悪いかによって勝敗が分かれます。


成功率の高いタイミングをねらって、彼をドキドキさせましょう♡


(ちりゅうすずか/ライター)


(愛カツ編集部)


まずはここから!最初にやるべきアプローチ



カテゴリ