内田真礼、『ボクの殺意が恋をした』で“ハリネズミ探偵・ハリー”を担当

内田真礼、『ボクの殺意が恋をした』で“ハリネズミ探偵・ハリー”を担当

 声優の内田真礼が4日スタートの読売テレビ・日本テレビ系連続ドラマ『ボクの殺意が恋をした』(毎週日曜 後10:30)に声で出演することが決定した。内田は『約束のネバーランド』のノーマン役、『MIX』の立花音美役など、数々の人気作品に出演。今回、ヒロインの鳴宮美月(新木優子)による大人気漫画『ハリネズミ探偵・ハリー』に登場するハリネズミ探偵・ハリーのキャラクターボイスを担当する。



【動画】初出し映像公開『ボクの殺意が恋をした』予告



 今作は、映画『翔んで埼玉』『かぐや様は告らせたい』『ライアー×ライアー』の徳永友一氏がオリジナル脚本で手掛けるスリリング・ラブコメディー。自分の育ての親である“伝説の殺し屋”を何者かに殺されてしまった主人公・男虎柊(おのとら・しゅう/中川大志)は、敵討ちのため「殺し屋家業」を継ぎ、殺し屋になることを決意。そして用意周到に暗殺ターゲットの人気漫画家・鳴宮美月に近づくが…柊は“殺しの才能はゼロ”だった――。



 探偵を目指す大学生の琴音と力を合わせて、次々と難事件を解決するハリー。劇中で中川を始めとした出演者達と共演し、名推理を披露する。一体どんな掛け合いとなるのか。さらに、日本テレビでは2日の深夜0時55分から、読売テレビでは3日の深夜1時08分からの『放送スタート直前SP番組』にも出演。そのほか、TVerなどでも配信される。
カテゴリ