ポケモン社『モンスターボールモバイルバッテリー』自主回収へ 焼損する事案確認でお詫び

ポケモン社『モンスターボールモバイルバッテリー』自主回収へ 焼損する事案確認でお詫び

 ポケモン社は2日、2017年6月10日~同年10月10日にかけて販売した商品『モンスターボールモバイルバッテリーAnker 10000mAh』を自主回収することを公式サイトで発表した。同商品が「焼損する事案がこれまでに2件発生しております」と理由説明とともにお詫びした。



【動画】ポケモン新作アニメは泣ける…コイキングと少年の物語



 サイトでは「ポケモンセンター、ポケモンストア、ポケモンセンターオンラインおよびAmazon.co.jp「ポケモンストア」にて販売いたしました弊社商品「モンスターボールモバイルバッテリーAnker 10000mAh」におきまして、焼損する事案がこれまでに2件発生しております」と報告。



 「当該2件の事案について、専門の第三者機関にて調査を実施した結果、原因特定には至らず、製品設計における瑕疵は認められませんでした。しかしながら、弊社では本事案を真摯に受け止め、再発防止の観点から、下記のとおり当該商品を自主回収のうえご購入代金を返金させていただきます」と対応を説明。



 続けて「つきましては、本商品をお持ちのお客様は、誠に恐れ入りますが、本商品の使用を中止していただきますとともに、お電話またはインターネットの専用フォームより、回収をお申し込みくださいますよう、お願い申し上げます。お客様には、多大なご迷惑、ご心配をお掛けいたしますことを、深くお詫び申し上げます。なにとぞ、ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます」とお詫びし、理解を求めた。



 対象商品の販売期間は、2017年6月10日~10月10日で、販売数量は8653個。
カテゴリ