お豆腐&豆乳を使ったヘルシーカフェ「TOFFEE」が東京初出店。1週間限定ポップアップが丸の内にオープンです


お豆腐や豆乳を使ったヘルシーメニューが楽しめる カフェ「TOFFEEtokyo」が東京初出店。



丸の内のパブリックカフェ「Marunouchi Happ. Stand & Gallery」に、7月8日(木)から14日(水)まで「TOFFEEtokyo POPUP」がオープンします。



九州発ヘルシーカフェ「TOFFEE」



TOFFEE(トーフィー)は1959年創業、豆腐・豆乳を製造する、佐賀県鹿島市の三原食品から誕生した新しいスタイルのカフェです。



福岡の1号店「TOFFEEpark」では、代表作「ソイラテ」をはじめ、豆乳ベースのシェイク、九州産オーガニック食材を使ったソーダなどが販売されているのだとか。





「TOFFEEtokyo POPUP」では、豆乳を使ったドリンクや代表スイーツ『アイス豆腐チョコ』が楽しめるそうですよ。



三原食品の豆乳が使われたオリジナルドリンクは3種類が登場。





豆乳濃度13~15%と濃厚な『無調整豆乳(ICE)』(税込550円)は、大豆本来の甘味と風味が楽しめます。



ソイラテジンジャー(ICE)』(税込680円)は、スパイシーなジンジャーシロップが使われたチャイのような味わい。



ジンジャー香るノンカフェインの『ソイジンジャー(ICE)』(税込650円)は、朝食代わりにおすすめだといいます。



代表作『アイス豆腐チョコ』は見逃せない





「豆腐屋からの新提案」として誕生した代表作、『アイス豆腐チョコ』はマストチェック!



自家製豆腐と豆乳をふんだんに使った柔らかな食感と口どけは、お豆腐や豆乳の既成概念を覆す新感覚なのだそうですよ。



フレーバーは ベーシック、抹茶、ピスタチオ、ほうじ茶の4種類。



18粒入レギュラーサイズ(税込1850円)の他、イートイン専用のミニサイズ(税込550円)も登場するそうです。



その他、TOFFEEオリジナルグッズの販売や、店頭試食会も予定されているので、気になる人は足を運んでみてくださいね。





また7月21日(水)に開業予定の大手町・常盤橋タワービル内「TOKYO TORCH Terrace」に東京初の常設店「TOFFEEtokyo」がオープン。



ジェラートをはじめ、東京だけのオリジナルメニューも登場するそうなので、こちらも楽しみですね。



TOFFEEtokyo POPUP 概要

場所:Marunouchi Happ. Stand&Gallery 

期間:7月8日(木)~7月14日(水)

時間:平日8時~20時、土日祝11時~20時(L.O. food 19時、drink19時30分)

※現在、営業時間が通常から変更されています。



TOFFEEtokyo

Instagram:@toffee.tokyo



カテゴリ