【THE MUSIC DAY】「3歳の歌姫」村方乃々佳ちゃん熱唱 クリス・ハートと初デュエット 西野七瀬「ギャップがすごい」

【THE MUSIC DAY】「3歳の歌姫」村方乃々佳ちゃん熱唱 クリス・ハートと初デュエット 西野七瀬「ギャップがすごい」

 「3歳の歌姫」として話題の村方乃々佳(むらかた・ののか)ちゃんが3日、日本テレビ系音楽特番『THE MUSIC DAY』(後3:00~10:54)に初登場し、大好きな歌という「I LOVE YOU」をクリス・ハートと初デュエットした。



【随時更新中】『THE MUSIC DAY』出演アーティスト 本番前後フォト



 “ののちゃん”は2018年5月31日生まれ。2歳5ケ月で出場した『第35回童謡こどもの歌コンクール グランプリ大会こども部門』で「犬のおまわりさん」を歌い、史上最年少で銀賞を受賞。2020年12月26日に同大会の公式YouTubeチャンネルにアップされた歌唱動画(7月3日現在=1990万再生超)が話題となり、今年5月26日には、史上最年少2歳11ヶ月で童謡歌手としてデビューした。



 CMやバラエティー番組などにも引っ張りだことなっているののちゃんは、番組の随所で登場していたが、午後4時台の出番で総合司会の櫻井翔から紹介されると、「こんにちはー!」と元気いっぱいにあいさつ。満面の笑みを浮かべた。



 “今歌いたい、大好きな曲”という「I LOVE YOU」をクリスとデュエット。時折振りを付けての大熱唱となり、ゲストとしてステージを見ていた西野七瀬は「大人な歌詞とののかちゃんの歌声のギャップがすごい」と笑顔をみせた。
カテゴリ