柔らかく快適な履き心地がやみつきに。Tevaの2WAYスリッポンが“再生素材”と“最新技術”によりアップデート


Teva(テバ)から、7月1日(木)に発売された新モデル「RE EMBER MOC 2(リ エンバー モック 2)」をご紹介。



全国のTeva取り扱い店舗および、公式オンラインストアでの販売がスタートしています。



Tevaの2WAYスリッポンがリニューアル





かかとを踏んで履くスタイルも楽しめる、Tevaで人気の2WAYスリッポンシューズが、“再生素材”と“最新技術”により、快適な1足にアップデート。「RE EMBER MOC 2」(税込9900円)として登場しました。





2021年秋冬シーズンの新作でもあるこちらのシューズは、22.0cmから29.0cmまでと、サイズ展開も豊富なユニセックスモデルです。





再生素材の「リップストップ」が採用されたアッパーは、クラシックなアウトドア用品をイメージしているそう。Teva独自の撥水加工技術「Teva RAPID」が施されており、小雨や水しぶき、夜露などでも濡れにくい仕様となっています。





また裏地には、ソフトで肌触り抜群な100%再生ポリエステルのマイクロファイバーが。アウトソールとミッドソールには、粉砕再生素材が採用されています。



ベーシックなカラー展開で履きやすい





そんな「RE EMBER MOC 2」は、中綿入りのアッパーと、Teva独自の新テクノロジー「MAX-COMF」を採用したインソールが、足を包み込むようにしっかりとサポート。



柔らかく快適な履き心地で、デイリーユースにもぴったりです。インソールには、足の臭いを緩和してくれるという、抗菌加工も施されているんですよ。





カラーは、Birch/Dark Olive/Black/Sand Duneの4色から選べます。いずれもベーシックな色なので、コーディネートもしやすそうですね。





地球環境の保護や、消費者に安全な革を供給することを目的とする国際団体「LWG」認証の、レザーのロゴもポイントです。





ほど良くリラックスしたムードが漂う「RE EMBER MOC 2」は、恋人やお友達など、大切な人とお揃いで履くのも良さそう。



気になる人は、詳細をチェックしてみてはいかがでしょう。



「RE EMBER MOC 2」詳細

https://bit.ly/3xc4atb



カテゴリ