香取慎吾、『スマスマ』ゲストがAKB48ならガッカリだった… 短時間でダンス習得に「無理!」

香取慎吾、『スマスマ』ゲストがAKB48ならガッカリだった… 短時間でダンス習得に「無理!」

 俳優・歌手の香取慎吾が、4日放送のABEMAの月1レギュラー『7.2 新しい別の窓#40』に生出演。SMAPのレギュラー番組『SMAP×SMAP』(『スマスマ』)で、アイドルグループ・AKB48と共演したときの苦労を明かした。



【写真】ROLANDも太鼓判! 稲垣吾郎の“ゴローランド”



 この日はトークゲストに元AKB48の篠田麻里子が登場し、かつての共演エピソードについて香取、稲垣吾郎、草なぎ剛とトーク。『スマスマ』の歌ゲストにAKB48が出演していたときの話題になり、香取が「明日のゲストはAKBってなったら、みんな(落ち込むポーズで)うわぁ…って」と再現すると、稲垣も落ち込むポーズを合わせた。



 篠田が「なんでですか?」と尋ねると、香取は「AKBは必ずメドレーになるから、振りがスゴいの。本番前の30~40分でフォーメーションも覚えないといけないから、『無理だよぉ~!』って」とかつての苦労を告白。稲垣も「ポジションが(複雑で)、ぶつかったら申し訳ないし。AKBのなかで迷子です」と振り返った。



 そんな苦労があったことを知らなかった篠田は「完璧でした。30分で覚えたとは思えなかった」と驚きの表情を見せた。
カテゴリ