面白くて難しい!おばけの“まちがいさがし”と“さがしえ・めいろ”が同時発売

面白くて難しい!おばけの“まちがいさがし”と“さがしえ・めいろ”が同時発売


7月2日(金)、世界文化社より、むずかしすぎる「あたまがぐつぐつ!むずかしすぎる!おばけのまちがいさがし」と「あたまがぐるぐる!たのしすぎる!おばけのさがしえ・めいろ」が同時発売された。

観察力や空間認知力などが身につく知育本



“ひぃぃぃ~!”と叫びたくなるほど難しく、“ひゃははは!”と驚く面白さを兼ね備えた「あたまがぐつぐつ!むずかしすぎる!おばけのまちがいさがし」880円(税込)と、


「あたまがぐるぐる!たのしすぎる!おばけのさがしえ・めいろ」880円(税込)。


レベルは3段階構成・全42問で、取り組んでいるうちに自然と集中力・注意力、観察力・空間認知力が身についてくる知育本だ。

頭が活性化されるので、大人の脳トレにも最適!

おばけや妖怪の豆知識つき



ゾンビ、ミイラ、ろくろ首、フランケンシュタイン、バンパイアなど、問題ごとに登場する、子どもが大好きなおばけや妖怪たち。


“バンパイアは川が渡れない。けっこう弱点が多い”“ミイラを作るときは植物からとれる薬をぬって乾かして保存する”など、大人も知っていそうで知らなかった豆知識つきだ。

家族や友達とチャレンジしてみて!



家族でのコミュニケーションや、学校で友達と“ねぇ知ってる?”と楽しみながら「あたまがぐつぐつ!むずかしすぎる!おばけのまちがいさがし」と「あたまがぐるぐる!たのしすぎる!おばけのさがしえ・めいろ」にチャレンジしよう。
カテゴリ