デートには着て行かないで…男性が苦手だと感じる女性のファッションって?

デートには着て行かないで…男性が苦手だと感じる女性のファッションって?

第一印象を大きく左右したり、恋愛の発展にも関わったりしてくるファッション。


自分ではオシャレなつもりでも、じつは男性からすると「苦手だな……」と感じている可能性も。


そこで今回は、男性が苦手だと感じる女性のファッションをご紹介します。



露出度が高いファッション


「露出が多いファッションの女性は、狙ってる感が全面に出ててめちゃくちゃ苦手。軽そうにも見えるし、本気の恋愛には発展しないかなって感じですね」(24歳/スポーツインストラクター)


肌の露出が多いファッションは、男性に対してガツガツしているオーラが全開になってしまいがちです。


そんなあざとさが全面に出ている女性に苦手意識を抱き、恋愛対象として見られない男性も多いよう。


また、「軽い女」として見られてしまう可能性もあります。


あなたの魅力を半減させないためにも、露出はほどほどがおすすめです。


手首や足首、デコルテなど、女性らしい部分がチラ見えするアイテムに身を包んで、上品な魅力をアップさせましょう!


甘すぎるファッション


「レースとかフリルがたくさんついてる、甘すぎるファッションの女の子は苦手ですね。なんかメルヘンすぎるし、恥ずかしくて一緒に歩けないな~……。


おしゃれからほど遠い気もするし、内面も『女子』って感じがして面倒くさそう」(25歳/美容師)


レースやフリルがたっぷり使われた洋服は、モテる女性が取り入れがちなアイテムですが、やりすぎは禁物。


おしゃれからほど遠い印象を与えたり、ときには「面倒な女」と思われたりすることもあるようです。


甘めのアイテムを取り入れたいときは、ポイント使いするのがおすすめ。


あえてパンツと合わせたりスニーカーと合わせたりして、バランスの良いファッションを心がけてモテオーラを放ってみてください♡


オーバーサイズのファッション


「ユルッとしたオーバーサイズのファッションが流行ってるけど、男からすると女らしさにかけるから苦手です。だらしなくも見えるし、恋愛モードになれない」(28歳/広告代理店)


あえて大きめのサイズのアイテムを使ったコーデは、カジュアルすぎて男性の恋愛の熱を下げてしまうことがあるようです。


男っぽく感じたりだらしなく見えたりすることもあるようなので、デートの際などには避けるのが無難。


ある程度自分の体形に合わせたファッションに身を包んで、女性らしい雰囲気を演出しましょう。


ほどよい女性らしさを意識して


女性目線で見ると一見おしゃれでモテそうなファッションも、男性からすると苦手に感じることもあるようです。


ほどよい女性らしさを演出できるアイテムを選んで、男性からの好印象をゲットしましょう。


素敵なファッションは、きっとあなたの魅力をアップさせてくれるはず!


(愛カツ編集部)



カテゴリ