ソロキャンプに初めて挑戦する人に!野外生活のテクニックが満載のムック本が発刊

ソロキャンプに初めて挑戦する人に!野外生活のテクニックが満載のムック本が発刊


徳間書店は、近年大流行中のソロキャンプに初めて挑戦する人向けに、業界のスペシャリストたちが様々なテクニックをレクチャーするムック『CAMPING SOLO 保存版・ソロキャンプデビューテクニック夏&秋編』を、7月5日(月)に発売した。

注目度高まるソロキャンプ


ブームになって久しいアウトドア。近年はスタイルがさらに深化し、そのブームはソロキャンプへと移行しており、様々なメディアでもソロキャンプを趣味にする著名人の企画が目白押しという状況まで、その盛り上がりが広がっている。

焚き火の作法からシェルター作りまで



今回発売の『CAMPING SOLO 保存版・ソロキャンプデビューテクニック夏&秋編』では、焚き火の作法、森で過ごすためのシェルター作り、ジビエのおいしい食べ方、川魚をおいしく焼くコツ、野草の活用など、ソロキャンプ時間をじっくり過ごすためのアクトを、エキスパートたちが分かりやすく解説。


さらに、同書に携わるスタッフたちのソロキャンプ道具、アウトドア好きを中心に爆発的な人気のクロスカントリーSUV ジムニーの道具としての魅力、アウトドア好き夫婦が営む山旅セレクトショップ「SANKAKU STAND」のオススメアイテム、ミリタリーショップ「Clumsy(クラムジー)」のソロキャンプで使いたい軍モノなど、ソロキャンプにオススメの道具も多数紹介。

コレさえあれば、初めてのソロキャンプを楽しむことができる、野外生活テクニックやマインドが満載の一冊となっている。

特集記事の詳細



特集記事の詳細は、焚き火マイスター・猪野正哉さんに焚き火の作法と焚き火との向き合い方を聞いた「特集:焚き火の時間」、モーラナイフジャパン公式インストラクター・越山哲老さんが森で過ごすためのシェルター作りを伝授する「特集:森の時間」、猟師工房ランド・原田祐介さんにジビエの焼き方、オススメ簡単料理を教えてもらう「特集:肉の時間」など。


この夏ソロキャンプデビューをしたいと思っている人は、まず同書を手に取ってみては。
カテゴリ