じっくり向き合って!草食系男性にアプローチするときの秘訣

じっくり向き合って!草食系男性にアプローチするときの秘訣

自分からのアプローチが苦手な草食系男性。想像より多くの男性が当てはまるんだとか。


もしあなたがそんな男性を好きになった場合、彼からの積極的な姿勢は望めないかもしれません。


あなたがどうはたらきかけるかが、恋を成就させるきっかけになるでしょう。


今回は「草食系男性にアプローチするときの秘訣」を紹介します。




彼の特技や趣味を理解する


草食系男性はエンジニアや研究職といった専門職についている場合が多い傾向にあります。


ある特定の分野に詳しかったり、ゲームやスポーツ観戦など好きなことに関してマニアックな知識を持っていたりするでしょう。


彼の詳しい分野に関して尋ねてみたり、同じ趣味を持っていることをアピールすることで、会話が盛り上がり、彼も心を開いてくれるはずです。


彼のペースに合わせてLINEする


メールやLINEの返信が来なくても焦ってはいけません。


メッセージを送った翌々日に「この間はありがとう。楽しかったね」なんて連絡がくることもあるでしょう。


草食系男性たちにとっては、内容に悩んでいる間に数日経ってしまうこともあるようです。


相手のペースに合わせることを忘れないでください。


派手なファッションは控える


好きな彼にアプローチするなら勝負服にバッチリメイクでキメたいところですが、草食系男性にとっては「自分とは違う世界の人かも」と逆効果になってしまいます。


原色系やアニマルプリントなど派手な色調や、マイクロミニのスカートのような露出の高い服は避けましょう。


ファッションもメイクも、ナチュラルな雰囲気がベストです。



一緒にいる時間をさりげなく増やす


一緒にいる時間をさりげなく増やす


女性を誘うことにも誘われることにも、不慣れな傾向がある草食系男性。


デートというより帰る方向が一緒だったので、そのままご飯を食べにいく流れになった……というようなシチュエーション作りを心がけましょう。


あなたと一緒にいる時間が自然と増えることで、彼との距離が縮まっていくはずです。


褒める、お礼を伝える


女性をリードすることが苦手な草食系男性ですが、「頼りになる」とか「重いものを運んでくれてありがとう」といったことを言われるのは、まんざらでもないんだとか。


とくに草食系男性は自分に自信がないケースが多いので、褒められたりお礼を言われたりすることで、あなたの印象はグッとよくなります。


ちなみに「意外に〇〇〇だね」という表現は、褒め言葉というよりけなされていると思われることがあるので避けましょう。


時間をかけて距離を縮めて


草食系男性との恋愛は、まずは気の合う友人として距離を縮めて、時間をかけてお付き合いに発展させましょう。


肉食系男性との積極的な恋愛とは違って、少しづつ距離を縮めていく草食系男性との恋愛はまさに育む恋愛。


時間はかかるけど、結婚には近道かもしれませんよ。


(阿久津沙良/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ