恋愛上手になるために♡今すぐできる簡単なコツ

恋愛上手になるために♡今すぐできる簡単なコツ

恋愛に対してあまりにも不器用すぎると、恋を逃がしてしまうことにもなりやすいです。


ものすごく器用になる必要はないですが、おかしな言動を取ったりしないように心がけることは大切でしょう。


そこで今回は、恋愛上手になるためのコツをご紹介します。




好意を見せる


「好き避け」という行動は、男性に限らず女性でもしてしまうことがあるでしょう。


特に恋愛に不器用な女性は素直になれなかったりもするので、好きという意識が強いからこそ、「好きじゃないフリ」をしがち。


でも、当然ながら、そんな行動が男性にいい印象を与えるわけがないですし、「俺のこと嫌いなんだろうな」と誤解をされることにもなりかねません。


恥ずかしさから照れているのであれば、男性にも「可愛らしいな」と思ってもらえる可能性もあります。


しかし「好きじゃない」という態度を取るのは何もプラスには働かないので、絶対にやってはいけませんよ。


意味のあるメッセージを送る


好きな男性のことは常に気になっているでしょうし、できればいつでもつながっていたいと思ったりもするでしょう。


そんな気持ちが抑えきれなくなると、ついつい意味不明なLINEを送ってしまったりもしがち。


とくに用事があるわけでもないのに無理やり話題を作り出そうとすると、男性からすると鬱陶しいメッセージにもなったりしやすいです。


それではLINEができたとしても逆効果にしかならないので、ちゃんと話したいことがまとまらないうちに、ダラダラとLINEをしてしまうのはあまりオススメできませんよ。



甘えるべきときは甘える


恋愛下手だったり、恋愛に不器用な女性のもっとも大きな特徴とも言えるのが、上手に男性に甘えられないという点。


普段から甘える必要はないですが、甘えるべきときには素直に甘えた方が、男性だって喜んでくれるはずです。


たとえば、かたくて開かないフタを男性が開けようとしてくれているのに自分で頑張って開けようとしたり、飲んだ帰りに男性がタクシーを拾ってくれようとしているのに自分で見つけようとしたり……。


「迷惑をかけたくない」という思いから取っている行動かもしれませんが、ときには男性にも甘えないと、「かわいげのない子だな」と思われてしまうだけですよ。


気持ちをちゃんと伝える


「そんなつもりで言ったんじゃないのに……」と自分のなかでは思っていても、それは言われた男性には全く伝わっていません。


悪気は一切ない言葉でも、男性が嫌な気分になったのであれば、やはりそれは言うべきではなかった言葉なのです。


とくに、否定的だったり批判的な言い方をされると、男性はカチンときますし、プライドだって傷つけられるでしょう。


「そういうのやめなよ」ではなく、「こういうのはどう?」と言うようにするだけでも、男性からのあなたの印象は大きく変わるはずですよ。


素敵な恋愛を引き寄せましょう


今回ご紹介したコツを試してみれば、恋愛上手になれるかも♡


少しずつでも改善していければ、素敵な恋愛を引き寄せられる確率も高くなっていくはずですよ。


(山田周平/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ