小島瑠璃子、『キングダム』原作者との破局認める「お別れしたばっかり」 30歳までは“婚活”と前向き

小島瑠璃子、『キングダム』原作者との破局認める「お別れしたばっかり」 30歳までは“婚活”と前向き

 タレント・小島瑠璃子(27)が、6日深夜に放送されたカンテレのトークバラエティー『グータンヌーボ2』(深0:40※関西ローカル)に出演。一部スポーツ紙で報じられた人気漫画『キングダム』の原作者・原泰久氏(46)との破局について言及し、「前の彼とお別れしたばっかり」と報道を認めた。



【写真】お相手は…『キングダム』原作者の原泰久氏



 番組MCの長谷川京子とお笑いコンビ・フォーリンラブのバービーとトークを繰り広げた。小島は「めっちゃ結婚願望あるんですよね。30歳までは婚活して楽しくやろうかなと思います。30歳までに結婚できたらいいな」と本音を告白。長谷川から「スッキリしてる」と向けられると、「そうですね。今本当にスッキリしてるかもしれないです。前の彼とお別れしたばっかりで、久しぶりにフリーなんで、『よし! また新しいいい出会い探そう!』って」と原氏との破局を認めた。



 彼氏がいないと不安があるか問われると、「フリーの期間が長くても大丈夫な人なんで…」としつつも「彼と結婚するのかなって思ってたんで、1回振り出しに戻ってるから、そこでちょっと(不安が)あるかも」と心境と明かした。また、原氏とは「『結婚いつかできたらいいね』ってふんわり話してた。でも具体的に婚約してたとかじゃないんで」とも語った。
カテゴリ