草なぎ剛、47歳の誕生日目前で“小ボケ”「27歳か~」

草なぎ剛、47歳の誕生日目前で“小ボケ”「27歳か~」

 俳優の草なぎ剛が7日、都内で行われた映画『ミッドナイトスワン』舞台あいさつに登壇した。9日で47歳の誕生日を迎える草なぎだが「あと2日で僕、誕生日ですよ。いや~27歳か~。気持ちは『中学生円山』なんで(笑)」と、自らの出演作に引っ掛けて小ボケをかました。



【場面カット】ハイヒールにロングコートを羽織った草なぎ剛



 昨年9月から約9ヶ月半の上映により、動員数約57.6万人超え、興収7.9億超えを達成。ロングランヒットを記録している今作に「みなさまのおかげ。こんなに長く公開してくれるとは思わなかった。今思えば内田(英治)監督がなんの後ろ盾もない映画だから大丈夫かなとおっしゃっていたのが懐かしい。みなさんがSNSで拡散してくれたおかげです」と感謝を込めるた。



 また今回、『TOHOウェンズディ』として、TOHOシネマズ日比谷限定で、14日から毎週水曜誰でも1200円で見ることができるこのサービスが開始。これに併せて、同所での再上映が決定した。



 その一方で、この日の観客は、舞台あいさつ付きにより通常よりも高い料金で鑑賞することを聞き、「え、そうなんだ…みんな、ありがとう。なんか申し訳ないですね、じゃあ、なにか面白いことを言わなきゃ」と自ら発案する場面も。「きょうは七夕なので、『七夕スワン』…みたいな。羽ばたこう!みたいな。いいでしょ?」と一言。拍手も浴びつつも「なにが面白いかわからない」と“不発”に首をかしげていた。



 また、前回の舞台あいさつでは「僕だってアイドル」と主張した草なぎだが今回は七夕のお願い事を“アイドル・草なぎ剛”としての聞かれ「やっぱこうやって生でみなさまに会える機会がコロナ禍で減っていたじゃないですか。ちょっと、会える機会が増えていくといいかな。みなさんの前に久々に立つと刺激になりますし生の空気って実際に合わないと感じられない。リモートもいいですけど、願いがありますね」とファンとの“再会”を祈っていた。
カテゴリ