明日でいっか…男性が返信を寝かせてしまうLINEとは

明日でいっか…男性が返信を寝かせてしまうLINEとは

「男性はLINE無精」なんて話も聞きますが、彼らにとって楽しいやりとりなら、すぐに返すことも多いようです。


一方で、女性が一生懸命考えて送信したLINEでも、「返しにくい」「面倒くさいな」と思われてしまうことがあるようです。


そこで今回は、男性がつい返信を寝かせてしまうLINEをご紹介します。




無理に用事を作ってLINEする


「同じ会社の女子が、いっつも仕事が終わってから仕事関係の話題をLINEしてきて、しかもそれが結構『明日でよくない?』って内容で、超めんどくさいと思ってたんですよ。


そしたら、実は僕のことが好きだったって。きっかけがないから仕事の話をするしかなかったって言われたんですが、そんなのわからないよ」(26歳男性/IT)


このケースは無理にひねり出した用件でウザがられてしまったようです。


家に帰ってくつろいでるのに、仕事の話をねじ込んでくる女性……。


面倒ですし、仕事に対してもだらしないと思われ、その時点で「ナシ」扱いになることも。


「用があるから連絡している」ようにしか見えないのは、好意が伝わらない原因にもなります。


「好きバレしたくない」「自然にしたい」と、こだわりすぎはNGです。


相手の都合を考えない時間に送ってくる


「仕事が忙しい時間帯とか、夜中にしかLINEしてこない子には返すの面倒になっちゃうかなあ。


寝てる間に来てもすぐ返せないし、翌朝になってから返しても、その子も仕事してるだろうし、もう話が弾まないじゃん。いつも返事が遅くてこっちが引け目を感じるようにもなるし」(30歳男性/食品関係)


好きな彼に、わざわざそんな変な時間にLINEする女、いる?と思いきや、「返せるときに返してくれればいいから」「すぐ既読にならなかったり、返事がなくても、仕事中や深夜なら仕方ないと思えるから」なんて声もあるそうです。


とはいえ「彼の返事が遅いのが嫌!」という女性も多いですから、男性としても、返信が遅れてしまうと気が重くなることもあるそう。


LINEはタイミングだって大事です。


彼の生活パターンを知って、返しやすい時間に送ってみてはいかがでしょうか。



必ず疑問系で返ってくる


「合コンで知り合った子から時々LINEが来ますが、全部最後は「?」になってるんですよ。「お休みはなにしてるの?」「お肉好き?」「お仕事って何時まで?」みたいな。そこから「私もお肉好き」とか話が広がるわけでもなく。


「?」だから返事はするけど、別に楽しくはないし、こっちから話題を広げてあげるほどじゃないんだよな」(23歳男性/建築関係)


大人なので聞かれたことには答えるけど、ただ質問が来て返すだけのLINEは面倒……。


そんな男性も多いみたいです。


社会人ならとくに、関心を持たれた嬉しさよりも「話も広がらないのに、この質問になんの意味が?」という気持ちが先に立つようです。


「?」がなくても、会話って盛り上がるときは盛り上がりますよね。


ただの友達との楽しいLINEのやり取りを見直してみると、「?」以外でなにを話せばいいのか、思い出せるかもしれません。


「行間」を読むことが大事


「空気をよめ」の文章版で「行間を読め」なんて言うこともありますが、女性がLINEに込めた思いは、男性には結構伝わっているようです。


それだけに、小細工の匂いがすると「なに考えてんの?めんどくさい」と感じられてしまうよう。


「好きバレしたくない」という気持ちは一旦忘れて、気軽にやりとりしてみては?


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ