YouTubeによるライブ配信!京都府が子育て世代向けの“食育トークショー”を開催

YouTubeによるライブ配信!京都府が子育て世代向けの“食育トークショー”を開催


7月30日(金)、京都府がYouTubeのライブ配信で、食育トークショー『“できる”から始まる楽しい食育 ~頑張らない食育のコツ~』を開催する。

子育て世代の家庭向けトークショー


一人ひとりが望ましい食習慣を知り、実践するには、子どもの頃から食に親しみ、楽しむことが大切。


京都府ではこの度、仕事や家事に忙しい「子育て世代」の家庭向けに、親子で料理することの意義や身近に取り組むことができる食育について、トークショーを開催する。

トークショーは、新しい生活様式・新たな日常における食育の推進として、YouTubeによるライブ配信で行われる。

楽しく食育を実践するレシピやノウハウ



今回開催の『“できる”から始まる楽しい食育 ~頑張らない食育のコツ~』は、楽しく食育を実践するための「簡単で美味しいレシピ」と「ノウハウ」を盛り込んだショートムービーを題材としたトークショー。

料理研究家の大原 千鶴氏と、同志社女子大学 生活科学部食物栄養科学科教授の小切間 美保氏が出演する。コーディネーターは、京都芸術大学 クロステックデザインコース准教授の吉田 大作氏だ。

先着300名!事前の申込みが必要


参加は無料だが、事前の申込みが必要で、対象となるのは原則として京都府内に在住又は通勤通学している人。参加希望者は、件名に「食育トークショー参加希望」、本文に「氏名、メールアドレス」を記載の上、京都府府民総合案内・相談センター宛にメールで申し込もう。詳細は、京都府の公式サイトでも確認できる。

申込締切日は7月28日(水)。

なお、定員は300名で先着順となるので、気になる人はお早めに。
カテゴリ