サンドのコント特番、異例の体制で撮影 伊達みきおはげっそり?「3キロやせました」

サンドのコント特番、異例の体制で撮影 伊達みきおはげっそり?「3キロやせました」

 サンドウィッチマン、バイきんぐ、かまいたち、福田麻貴(3時のヒロイン)がレギュラーメンバーを務める、フジテレビ系バラエティー特番『土曜プレミアム ただ今、コント中。』の第3弾が10日に放送(後9:00)。新作コントが続々と生み出される一方で、出演者たちのカロリーも高くなり、今回は丸2日間、そしてスタジオを2セット使って、同時に撮影していくという異例の体制で乗り切った。



【番組カット】レギュラーメンバーとゲストによる珠玉のコントが続々



 座長であるサンドウィッチマンのふたりもフルスロットルでコント漬けに。伊達みきおは、かつらやメイクを次々と変え、時に女性占い師、時にヤンキー高校生、さらには強盗に料理をふるまうクッキングパパ風の伊達岩課長に変身した。富澤たけしも、人気企画の“革ジャン兄弟”で小峠英二(バイきんぐ)と息の合った演技をする一方で、ピュアな探偵に扮(ふん)し、鼻血を流す奮闘ぶりを見せた。



 さらに、サンドウィッチマンの2人が“アプリで出会った武蔵と小次郎”として、刀を交えるコントも誕生し、2人の新たな魅力がさく裂。すでに携帯ストラップにもなり、そのキャラクターの人気が定着しつつある、ケータイエンジェル“ガラとケー”も健在で、ガラケー愛用者として知られる2人だからこそ生まれたエンジェルキャラが、今回は泥だらけとなる。



 第3弾となる今回の収録をすべて終えたところで、レギュラーメンバーがコメントを寄せた。



【伊達みきお】3回目の『ただ今、コント中。』いかがでしたか?



【濱家隆一】伊達さん、おやせになりましたか?



【伊達】げっそりですね。実は1週間入院してお休みをいただいて1キロほど太ったのに、きのう、きょうと収録をして3キロはやせましたね。



【富澤たけし】でも、ちょいちょい差し入れのところに行っていたよね(笑)。



【伊達】3回目ということで、チームワークが良かったよね。着替え中とか一番しゃべっていましたよね。楽しかったですね。バイきんぐはいかがでしたか?



【小峠英二】僕は“革ジャン兄弟”コントができれば、何でもいいんです。あれをやると革ジャン店の店長が喜ぶんです。あれが一番面白いって。



【西村瑞樹】今回は、NGを出すこともありませんでしたが、ヒットも飛ばしていなかったですね。プラマイゼロで!



【小峠】いやいや、コンビニのシーンではかごにたくさん詰めるという…25年くらい西村と一緒にやっていますが、唯一のアドリブが出ましたよ。



【濱家】伊達さんがおっしゃるように、チームワークができてきたのかな、と。今回は、収録の合間に、小峠さんとちゃんとしたお笑いの話もさせていただいたのに、その後に“モンスタースチューデント”コントで、ひどい目にあって…。真剣にお笑い語っていた僕のことどう思ってはるのかな、と。



【小峠】助けて飛び火した嫌だから、助けられなかったよ。



【山内健司】僕は“矢目内(やめない)知事”コントの台本データがマネージャーから送られてきたとき、“矢目内(やめうち)知事”だと思ったんです。自分が知事役だと思って、知事のセリフ、めっちゃ覚えてきたのに、衣装着たときに“報道”の腕章がついていて、衣装さんから“山内さんは記者役”ですって言われ…。「え! 違うんだ!」って。



【福田麻貴】毎回、吉本の先輩としてかまいたちのおふたりにお世話になるのですが、“プリズンリアクション”の濱家さんは、目も当てられなかったです。小っちゃい背中でスタジオを後にしていたのが印象的でした(※濱家は、ビリビリ水になかなか口をつけられなかった)。



【伊達】やるときは、やらないと!(笑)



【濱家】ご迷惑をおかけしました。



【富澤】“ガラとケー”のコントが最後の撮影だったので、けっこうなセリフを覚えなきゃいけなかったのに、なぜか“あるある探検隊”とかのYouTubeばっかり見てしまって、セリフが全然入っていなかったんですよ!



【伊達】そこ一番一生懸命やっちゃったよね! でも楽しかったです。次は4回目、必ずやりましょう! その時までお楽しみに!
カテゴリ