櫻坂46、改名後初の全国アリーナツアー開催決定「Buddiesの皆さんと一緒に楽しみたい」

櫻坂46、改名後初の全国アリーナツアー開催決定「Buddiesの皆さんと一緒に楽しみたい」

 アイドルグループ・櫻坂46が9日、山梨・富士急ハイランドコニファーフォレストで日向坂46との合同野外ライブ『W-KEYAKI FES.2021』初日に単独公演を開催した。アンコールでは、昨年10月に改名してから初となる全国アリーナツアーの開催が発表された。



【ライブ写真5点】櫻坂46『W-KEYAKI FES.2021 DAY-1』 フォト集



 この日は櫻坂46全員そろって初の有観客公演となった。キャプテンの菅井友香は「いろいろ大変な状況の中、富士急ハイランドコニファーフォレストにお越しいただきありがとうございます! 『欅共和国』で2年前にここでライブをさせていただいたんですけど、櫻坂46に生まれ変わってもこうしてここで、思い出のある場所で皆さんと集まれて本当にうれしいです!」と、改名後初の単独公演開催を喜んだ。



 アンコールでは、菅井の掛け声でビジョンに映像が流れ、全国ツアーの開催が発表された。福岡・西日本総合展示場 新館を皮切りに、愛知・Aichi Sky Expo ホールA、大阪・丸善インテックアリーナ大阪を経て、ファイナルは東京で行われる。東京公演の会場と日程は近日発表となる。



 小林由依は「いつもの暑い夏が帰ってきた気がして、本当にすごくうれしいです! まだ地方の会ったことのない“Buddies”(櫻坂46ファンの愛称)の皆さんと一緒に楽しみたいです!」と櫻坂46としては初となる全国ツアーを喜んだ。



 あす10日は同所で日向坂46単独、そして11日には櫻坂46と日向坂46の合同ライブが行われる。



■『櫻坂46 全国アリーナツアー2021』

9月11日(土)福岡・西日本総合展示場 新館

9月12日(日):福岡・西日本総合展示場 新館

9月19日(日):愛知・Aichi Sky Expo ホールA

9月20日(月・祝):愛知・Aichi Sky Expo ホールA

10月9日(土):大阪・丸善インテックアリーナ

10月10日(日):大阪・丸善インテックアリーナ

※東京公演の日程、会場は近日発表
カテゴリ