美容も健康もおいしく欲張りたいもん…!台湾発「デイリリー」の飲んで食べて楽しむ“黒色ハーブティー”に大注目


台湾といえば、タピオカや、小籠包、豆花(トーファー)など、台湾スイーツ・グルメのブームが、ここ数年来ていますよね。



そんな台湾発・漢方ライフスタイルブランドのDAYLILY(デイリリー)から、台湾の夏の定番がお目見え!食べて飲んで楽しい、アレンジ自在な黒色ハーブティーが登場しました。



7月9日(金)より、国内店舗と公式オンラインストアにて販売がスタートしていますよ。



漢方は、美容と健康の“お守り”…?/DAYLILY





台湾では漢方を、治癒するための薬としてだけでなく、美容や健康のためにも、“お守り”のような感覚で取り入れているといいます。



これからやってくる厳しい夏の暑さは、和漢植物である『仙草(せんそう)』を取り入れて乗り越える習慣があるようです。



仙草とは、シソ科の植物(ハーブの一種)で、昔から、漢方やヘルシースイーツとして老若男女に愛されてきた、美容と健康のために欠かせない漢方食材なのだそう。



現在も、仙草ゼリーや焼仙草、そしてタピオカのようにドリンクにトッピングをするなど、様々なシーンで仙草が登場するといいますよ。



溶かすだけ簡単ハーブティー





そんな仙草を使った、黒色ハーブティーの「Senso Beau-Tea 台湾仙草茶(税込2950円)」が、DAYLILYから登場しました!



仙草茶はパウダー状になっていて、仙草パウダーをお湯で溶かすだけで、簡単にヘルシーハーブティーが作れるのだとか。





真っ黒な見た目をした仙草茶は、ほんのり甘くてほろ苦い。そしてハーブの香りが心地の良い、あとを引く台湾の味だといいます。



なかなか旅行に行けない今、おもわず台湾に思いを馳せてしまいそう…。



夏の暑い日はアイスで、リラックスしたい時はホットで飲んでみてくださいね。



アレンジ自在な仙草パウダー





また、こちらの仙草茶は、飲むハーブティーとしてだけでなく、パウダーを溶かしてから冷やして固めると、簡単に台湾の定番デザート『仙草ゼリー』が作れちゃうんです。



完成した仙草ゼリーには、お好みで黒蜜やきな粉、フレッシュミルクをかけたり、ミルクティーに入れたりすると、ストローで飲むデザートドリンクとしても楽しめるのだとか。



低カロリーで身体にも優しいので、ダイエット中の人も罪悪感なくおいしく食べられますよ。



つい夏になると食欲減退してしまう人も多いかと思いますが、DAYLILYの仙草茶で、おいしく健康的に、夏バテを乗り越えましょうね!



「SENSO BEAU-TEA 台湾仙草茶」商品ページ

https://bit.ly/36AkdFz



DAYLILY 公式オンライン

https://daylily.com.tw/



カテゴリ