どんな話題からはじめる?彼とLINEをするための口実3つ

どんな話題からはじめる?彼とLINEをするための口実3つ

気になる彼がいても、自分からLINEをするのって勇気がいることですよね。


とはいえLINEで仲良くなれば、2人の恋をもっと進展させられる可能性も。


ただ、まずはどんな話題からスタートしたらいいのか、悩んでしまいますよね。


そこで、気になる彼にLINEを送るきっかけについて調査してみました。


気になる彼とのLINEをもっと楽しみたい女性は、必見です!




誤送信をよそおう


「私は恋愛には奥手なんですが、LINEに関しては一つ鉄板ネタがあります。それは誤送信をよそおう、という方法です。


女友達に送るような文面を、いきなり気になる彼に送信するんです。相手から『送る相手まちがえてない?』と返信がくれば、しめたもの。その後やりとりが続くこともあるのでオススメです」(27歳女性/公務員)


この方法は、頻繁に使うと彼に不審がられるので注意です。


しかし、久しぶりのLINEなど、彼へ送るメッセージのはじまりとして有効な口実でしょう。


まず相手に自分の存在を知ってほしい、という人は、試す価値のある方法ですよ。


学校や職場に関する事務連絡から


「私は、仕事に関する事務的なLINEからアプローチしました。仕事なので、ほぼ返信があります。

それに、このLINEをきっかけに、プライベートの話まで盛り上がることもありますよ。アピールが苦手な女性にこそオススメな方法だと思う」(26歳女性/営業事務)


学校や職場に関する事務的な連絡なら、「もしかして俺のこと好きなのか?」なんて気づかれる心配もありません。


かなりハードルが低い手段でもあるので、「自分から連絡なんて難しい……」と躊躇している女性もチャレンジしやすいですよ。



話題のスポットについてたずねる


話題のスポットの話題から


「友人から『旬のネタの話がオススメ』と聞いたので、気になる彼に新しい商業施設について『もうあのお店行った?』と聞いてみました。

そうしたら、『行ったことないから、今度みんなで行こう』とお誘いLINEが!遊ぶ約束ができて一歩前進」(25歳女性/保育士)


新しいスポットなどの話題は、あわよくばデートの約束につながるケースも。


リアクションから、彼の好みの場所もリサーチできますし、アピールのきっかけとしてはなかなかいいものなのではないでしょうか。


気軽に振ることができる話題なので、ぜひ試してくださいね。


身近な話題を活用して!


恋愛に慣れていない人や、久しぶりに恋愛をする人にとって、彼とのLINEをはじめるのはハードルが高いものかもしれませんね。


でも数回のやり取りから、頻繁にやり取りをする仲に進展することだってあるのです。


今回ご紹介したきっかけを活用して、気になる彼にLINEを送ってみてくださいね。


(愛カツ編集部)



カテゴリ