長濱ねる『TIF』2代目チェアマン就任 初代・指原莉乃との対談が『めざまし』で放送

長濱ねる『TIF』2代目チェアマン就任 初代・指原莉乃との対談が『めざまし』で放送

 元欅坂46の長濱ねるが、10月1日~3日に開催される世界最大のアイドルフェス『TOKYO IDOL FESTIVAL 2021』の2代目チェアマンとなることが発表された。2017年から4年連続でチェアマンを務めた指原莉乃から、バトンタッチされた。



【写真】指原莉乃とともにバトンタッチ対談を行った長濱ねる



 大役を務める長濱は「すごく大きなアイドルフェスということで、とても緊張しているんですけど、たくさんのアイドルの皆さんと、応援してくださる ファンの皆さんと一緒にアツい時間を過ごせたらと思っています」と意気込み。



 指原も「本当に楽しい思い出がいっぱいで、いろんな人との関わりもでき、本当にあたたかい4年間を過ごすことができました」と振り返り、「ねるちゃんに交代して、さらにパワーアップしていくと思うので、私もこれからのTIFがより楽しみです!」と今後はファンとして応援していく。



 また、新旧チェアマンによる対談も実現し、あす13日のフジテレビ系『めざましテレビ』で放送され、同午前8時からTIF公式YouTubeチャンネルで全編動画が公開される。



 『TIF』は2010年8月に東京・品川で初開催。翌年からお台場・青海周辺エリアに場所を移し、今やお台場の夏の風物詩となった。各種チケットは12日午後6時から発売開始。公式サイトもオープンした。
カテゴリ