好きな人が奥手すぎる!好きになってもらうには?

好きな人が奥手すぎる!好きになってもらうには?

好きになった彼が奥手なタイプだった……。


そんなとき、どんなアプローチが効くのかいいのか迷いますよね。


いきなり告白するのは難しいでしょうし、ジワジワと距離を縮めていきたいもの。


そこで今回は、奥手男性に好きになってもらう方法をご紹介します!




友達にアドバイスをもらう


「奥手な男性とデートをしたんだけれど、あまり会話も弾まず終了。悩んでいたところ友達が『○○のイルミネーションは迫力あって楽しいと思うよ』と教えてくれて、リベンジをしたんです。


彼も『綺麗だね』と満足してくれたようで、嬉しかったです」(30歳女性/事務)


奥手男性x奥手女性の場合、仮にデートをしてもなかなか恋が進展しないケースがあります。


沈黙が続いてしまうとお互いに気まずくなってしまうし「つまらなくて申し訳ないな」と、彼が次会うのを拒否してしまう場合も……。


もし頼める友人がいるのであれば、1度数名で飲み会をしてみるなど、対策を取ることが必須です。


また周囲の人にリサーチをして、男女でも楽しめるデートスポットへ行ってみるのも方法でしょう。


あなたから会話を広げる


「相手任せでLINEを続けていたら、会話が止まってしまった。なので私のほうから質問をしたら、彼が少しずつ自分の話をしてくれるようになりました!」(27歳女性/販売)


デートの際にリードするのは大変ですが、LINEだったらそこまで負担はないはず。


また「リードする」といっても「仕事何してるんですか?」「趣味はなんですか?」など、適度に疑問文を投げかければOK。


奥手な男性も質問に答えているうちに、すこしずつ心を開いてくれるでしょう。


また女性が自分に好意を持っていることが実感できるので、安心してLINEをすることができます。


ここからデートに発展する可能性も大いにあるので、少しだけ頑張って彼をリードしてくださいね。



あえて彼を頼ってみる


「いつも物静かな男性に虫退治をお願いしたら、『これで大丈夫ですかね』と照れながら助けてくれた。そこから話しやすくなり、一気に仲が深まりました」(26歳女性/保険窓口)


奥手な男性は自分から異性に声をかけるのが苦手なもの。


「こんな俺が話しかけても良いのかな……?」と不安になっているのです。そんな彼とお近づきになるためにも、もっと彼を頼ってみましょう。


たとえば職場が同じであれば「これってどうやればいいんですか?」と仕事の方法を聞いてみるとか。


それだけで彼の自信につながり、会話を増やすきっかけになりますよ。


あなたからアピールしてみて


「彼は奥手なタイプだから、当分彼女はできないだろう」


なんて思っていると、知らぬ間にほかの女性に取られてしまうこともあります。


恥ずかしい気持ちはあるかもしれませんが、自分の好意はちゃんとアピールすること。


その姿勢がなければ、奥手な男性との恋愛は難しいのかもしれませんね。


(和/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ