「一途を超えて重い…」と思われてしまう女性の特徴とは

「一途を超えて重い…」と思われてしまう女性の特徴とは

一途と重いって紙一重ですよね。


自分では一途だと思っていたつもりが、彼からすると重いと思われてしまうことも……。


愛情の価値観が合う男性が見つかればいいですが、なかなか難しいですよね。


だからこそ、「この行動は重くないかな?」など自分でさじ加減を考える必要がありそうです。


そこで今回は、「一途を超えて重い…」と思われてしまう女性の特徴をご紹介します。




結婚を匂わされる


「付き合って間もないのに、当たり前のように『私たちいつ結婚する?』と聞かれた。


『もう少し経ってみないとわからないよ』と濁したんだけれど、彼女が『じゃあ私は遊びだってこと?』と激怒。重いなーと思ってしまった」(28歳/商社)


婚活パーティーなど結婚前提で付き合いだしたのならともかく、いきなり結婚をぶつけてこられると、正直引いてしまうのが男性のよう。


「結婚願望」があるのかくらいは聞いても良いでしょうが、それ以外は触れないでいたほうがうまくいくこともありますよ。


勝手にお弁当を作られる


「彼女が『外食だと栄養偏るし、私の分と一緒にお弁当作ってあげるね!』と、しょっちゅう手作り弁当を持たせてくるんです。


でも昼に外食をするのって、周りとの貴重なコミュニケーションタイムだったりするんですよね。だから正直弁当が負担……。でもそんなこと言ったら彼女に申し訳ないし、どうすべきか困っています」(27歳/IT)


彼が喜んでくれると思って、つい尽くしてしまう人もいるでしょう。


でも彼の立場になってみたら、ありがた迷惑なんて場合もあります。


それにお弁当って、彼の職場の人への「彼女アピール」でもありますよね。


束縛のようにも見えるこの行動が、彼にとっては重いのかもしれません。


もし手料理を振る舞いたいのであれば、ふたりきりのときに作ればいいと思いますよ。



彼氏ができると友達に会わなくなる


彼氏ができると友達と会わなくなる


「俺と付き合いだした途端、女友達からの連絡も無視している彼女。どうやらいままでの恋愛もそうだったらしく、男と別れたらまた女友達にグチを聞いてもらうらしい」(33歳/営業)


恋人ができると「彼氏一筋」になってしまう女性が多い一方で、男性は彼女も友達も、同じくらい大切にしますよね。


だからこそ女友達をないがしろにしてまで依存してくる彼女を見ると「重い」と感じてしまうようです。


適度に女友達と遊びつつ、彼氏との時間も持った方が、周囲に心配をかけなくて済みます。


それに自分も心のバランスが取れるはずですよ。


あなたの気持ちだけで暴走するのは危険かも


自分では良かれと思ってやっている行動が、男性目線では受け入れてもらえないこともあります。


でもたとえばお弁当じゃなくて朝食を作ってみる、いまは結婚願望があるのかだけ聞いておく、彼氏だけじゃなく、女友達も大切にするなど、些細なことで「重い」女性からは脱却できるはず。


常に「重い」と彼から振られてしまう人がいたら、ぜひ試してみてくださいね。


(和/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ