倉木麻衣、新曲「TOMORROW」は『劇場版オトッペ』EDテーマ 予告映像解禁

倉木麻衣、新曲「TOMORROW」は『劇場版オトッペ』EDテーマ 予告映像解禁

 2017年からNHK・Eテレで放送されている子ども番組『オトッペ』をミュージカル映画化した『劇場版オトッペ パパ・ドント・クライ』(10月15日公開)のラストを彩るエンディングテーマを 倉木麻衣が担当することが決定した。あわせてエンディングテーマ入り本予告も解禁され、映像内で楽曲「TOMORROW」を聴くことこができる。



【動画】エンディングテーマ入り本予告映像



 今回エンディングテーマを担当した倉木は、制作する上で「オトッペ初の映画化ということで、映画を見ている皆さんに寄り添い、音楽で希望をお届けできたら」という思いがあったそう。本作のために書き下ろされた楽曲「TOMORROW」には、「ひとりじゃなくて、みんなと一緒に明日という希望に愛を広げていきましょう!」という前向きなメッセージが込められている。



 また、「宇宙をイメージするような音色を入れたり、映画館で音の浮遊感もお楽しみいただけると思います。最後はゴスペル風な大合唱! 映画館で体感してみてください」と、楽曲の魅力についてコメントしている。



 さらに、オトッペタウンの仲間たちと劇場版の新キャラクターが大集合した

本ビジュアルも解禁。さらに、公開初日から全国の上映劇場(※一部除く)で中学生以下の入場者に「ウィンディ&リル サンバイザー」がプレゼント(先着)されることも発表された。



 オトッペタウンに近づいてくる「歌う彗星・ウタウーネ」。輝きを増す彗星。お祭りに沸く町。謎の軍団。試される絆。そして赤ちゃんの秘密。ドタバタ大騒動に巻き込まれていく物語の結末はいかに!?



 劇場版の新キャラクターとテレビシリーズのレギュラーキャラクターが大集結する本作。映画の主役・ウィンディ(井口裕香)、劇場版に登場する赤ちゃんオトッペのリル(稲垣来泉)、DJシーナ(久野美咲)、 ウエスティ(西島秀俊)、フクビー(チュートリアルの福田充徳)、さらに、劇場版の新キャラクター・ウタウーネ16世(藤原紀香)、ラララッタ大臣(斎藤工)、スイスイ・エリコ、スイスイ・ミホ(阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子・木村美穂)が集まって、ドタバタ大騒動を繰り広げる。

カテゴリ