肌馴染み抜群なニュートラルカラーで“色っぽ顔”を目指そ。エテュセの新作アイエディションがおしゃれすぎ


ファッションとメイクを融合させたスタイルを毎シーズン提案する、人気のコスメブランド「ettusais(エテュセ)」。2021年のオータムコレクションでは、トレンド感がありつつも、どこかエッジの効いたメイクが叶うアイテムが新登場するんです。



そんな“ニュートラルエッジースタイル”を演出できるコスメの中から、今回はアイエディションの「カラーパレット」と「ブロウライナー」をご紹介していきます。



ニュートラルなのに、惹きつけられる「アイシャドー」





まずご紹介するのは、8月19日(木)に発売される「エテュセ アイエディション(カラーパレット)07 アプリコットベージュ(税込1540円)」。目元に自然な深みを演出するアイシャドウパレットの新色です。



パウダーですが、しっとりとして密着力のある塗り心地。なめらかなツヤのあるシルクカラー(左)と、ぬくもりのあるマットなカシミヤカラー(右)がセットになっており、異なる質感を重ねることでおしゃれな目元になりますよ。





実際に塗ってみるとこんな感じ。21AW注目の「アプリコットカラー」を使用しており、トレンド感がありつつも、肌馴染みが良いニュートラルな色味です。ほんのり赤みがかっているのが、秋らしくておしゃれですよね。



こちらのシルクカラー(左)には、、偏光パール / 大粒のゴールドパール / 高輝度なガラスパールがミックスされているんだそう。目元に奥行きが出るので、印象的で惹きつけられるアイメイクになりますよ。



トレンドの自然な眉毛になれる「ブロウライナー」





続いてご紹介するのは、9月16日(木)に発売する「エテュセ アイエディション(ブロウライナー)(税込1540円)」。近年の眉メイクは、自眉や毛流れを活かし、自然に仕上げるのがトレンドですよね。



そこでこちらのアイテムは、描かないアイブロウペンシルとして“ちょい足し”を提案しています。眉山、眉底、眉頭の3点に毛を足し、動きのある眉毛にするのがおすすめなんですよ。





そのために開発されたのが、こちらの芯です。“しずくの角側”は毛を1本1本描ける濃いカラー、“しずくの面側”は、それをぼかしやすいパウダリーな淡いカラーになっているんだそう。





眉毛を書き終わったら、反対側のスクリューブラシで馴染ませるのがポイント。太すぎず細すぎないブラシがちょうど良く、ふわっと自然な眉メイクが完成しますよ。





こちらのアイテムのカラーは、馴染みの良いアッシュ系の4種類。



アッシュニュアンスの明るめな「01 アッシュミルクティー」 / ほんのりピンクがかった「02 アッシュピンク」 / 濃いめブラウンでも優しい「03 アッシュブラウン」 / 落ち着いた印象の「04 アッシュグレー」があります。



明るめの茶髪なら01、ダークブラウンの髪色なら03、黒髪に近いなら04がおすすめです。色味に迷ったら「02」を選ぶのが◎意外と万能で、メイクによく馴染みますよ。



エテュセの新作で秋らしい色っぽ顔に





ニュートラルで肌馴染みの良いカラーが揃う、エテュセの2021AWアイエディション。



色っぽフェイスが作れちゃうおしゃれなコスメが揃っているので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。





カテゴリ