王道の「ラルフローレン」トップスをどう着こなす?IGで見つけた、おしゃれさん6人のコーデ術をご紹介


トレンドを取り入れた洋服も素敵だけれど、おしゃれさんがさりげなく取り入れている、王道ブランドのアイテムも気になるもの。



今年の夏は、シンプルなポロシャツやシャツをコーデに取り入れて、着こなしを楽しんでいる人も多いですよね。



今回はこなれ感を演出してくれる、老舗ブランド「Ralph Lauren(ラルフローレン)」のアイテムを使った、おしゃれさんのコーデをご紹介します!



定番のポロはビビッドカラーでアクセントに





@annyeongram / Instagram



夏に大活躍するポロシャツ。ホワイトやネイビーといった定番カラーも魅力的ですが、あえてピンクのようなビビッドカラーを選んでみませんか?



トップスが派手になる分、ボトムスやアクセサリーはシンプルなものを合わせて。ボタンを少し開けて、ネックレスをチラ見せするのもおしゃれですね。



ストライプシャツは羽織りとして





@_.3aa3n / Instagram



今年の夏、特に人気を集めているストライプシャツは、いろんな着こなしが可能です。ボタンを留めてトップスとして着るもよし、ボタンを開けて羽織のように着るもよし。



簡単におしゃれにキマる、たすき掛けもおすすめですよ。





@m_155_7 / Instagram



ストライプシャツはブルー系の色味が定番ですが、こちらもあえて定番を外したカラーを選んでみると、よりおしゃれ上級者さんに近づけそう。



少し大きめサイズのシャツを合わせて、メンズライクに仕上げてみては?



襟抜きでこなれ感アップ





@okuyu_pb / Instagram



定番のシャツは、こんな風に襟抜きするのもアリ。長袖は少し暑苦しく見えてしまいそうですが、こんな風に首元を開ければ、すっきりとして見えますよ。



夏は室内と外の気温差が大きく、冷房対策に困ってしまうことも。着脱しやすいシャツが1枚あれば、簡単に体温調節ができそうです。



遊び心をプラス





@na._.mi773 / Instagram



ラルフローレンのアイテムといえば、ポニーのロゴが有名。アイテムによっては、カラフルなロゴが刺繍されていることもあり、ちょっとしたコーデのアクセントになるんです。



古着屋さんなどでは、普段見ないような珍しいカラーを見つけられることも。ロゴのカラーに注目して、トップスを探してみるのもいいかもしれません。



素材にこだわって選んでみる?





@rinkoroom / Instagram



素材にこだわって、季節感を出すのもおすすめ。デニム素材のシャツを取り入れれば、一気に夏らしさがアップして爽やかな雰囲気になりますね。



上までボタンを留めることで、きちんと感を演出。洗練された、大人っぽいコーデに仕上がりますよ。



ラルフローレントップスが気になる



長く愛されるラルフローレンのアイテムは、シンプルなデザインが多いからこそ、流行に流されず、長く愛用できそうですよね。



現在、オンラインサイトではサマーセールを実施中。  ぜひこの機会に、お得にゲットしてくださいね!





カテゴリ