尾崎由香、ウェディングドレス姿を披露 ドラマ『イタ恋』ゲスト出演 

尾崎由香、ウェディングドレス姿を披露 ドラマ『イタ恋』ゲスト出演 

 声優の尾崎由香が、22日放送の読売テレビ・日本テレビ系プラチナイト・モクドラF『イタイケに恋して』(毎週木曜 後11:59)第4話に出演することが16日、決定した。人気アニメ『けものフレンズ』シリーズのサーバル役などで知られる尾崎が演じるのは自身の結婚式直前にある悩みを抱える女性・エレナ。このほどウェディングドレス姿の場面写真も公開された。



【場面写真】エッジの効いた“イマドキ”な恋愛の悩みを抱えている女性として登場する大友花恋



 今作は影山(渡辺大知)、飯塚(菊池風磨)、マリック(アイクぬわら)の不器用でモテないこじらせ男子3人が、恋愛インフルエンサー・ブル美(石井杏奈)の助手として恋愛相談の解決に奮闘する物語。影山の元カノ・結花(石川恋)、謎の恋愛AIシミュレーター六郎さん(升毅)らも交えて、ちょっぴりイタくて、ちょっぴりカワイイ男子たちを見守らずにはいられない“イタきゅん”ラブコメディーが展開される。



 3人のもとを訪れたエレナは「自分を式場から奪って欲しい」という依頼を持ち込んでくる。尾崎はウェディングドレス姿でのドラマ出演は初めてとなり、「歩く難しさに葛藤してしまいましたが、しっかり歩けているのかご確認下さい!」とアピール。幸せそうな笑顔を浮かべるエレナだが、その悩みとは。そして3人はエレナの望みをかなえる事が出来るのか。
カテゴリ