TBS“安住改編”で朝&金曜日強化 エースアナ起用で「総力を上げて戦いに挑む」

TBS“安住改編”で朝&金曜日強化 エースアナ起用で「総力を上げて戦いに挑む」

 TBSテレビは16日、2021年10月改編記者発表をオンラインで実施。「最高の“時”を朝から」をテーマに、全日12.88%、G帯8.57%、P帯10.36%の改編を行った。



【写真】9月末で終了…『あさチャン!』MCの夏目三久アナ



 9月スタートの朝の情報番組『THE TIME,』(前5:20~8:00)は、月~木曜の司会を同局の安住紳一郎アナ、金曜の司会を俳優・香川照之が務める。コンセプトは「ニッポンの朝がみえる」。JNN各局からの列島中継なども交えテンポよく、新鮮な情報を伝えていく。安住アナが生放送の帯番組を担当するのは、『ジャスト』以来16年ぶりとなる。



 “朝の大改編”を掲げた編成局長・瀬戸口克陽氏は「朝の視聴習慣を変えるのは本当に大変なことだと身にしみて実感している」とした上で「やはりここの戦いに打って出なければならない。総力を上げて朝の戦いに挑みたい」と言葉に力を込めた。



 「どうしても負けられない戦い」と語った瀬戸口氏は、今秋の改編の主軸として「TBSのエースアナウンサーである安住紳一郎アナ」と挙げ、「安住アナとともに、香川照之さんのお力も借りて強力なタッグでお届けします」と期待を口にした。



 さらにGP帯の視聴者の若返りを進めていくなかで「金曜日の強化」にも着手。笑福亭鶴瓶と今田耕司がMCを務めるバラエティー『ザ・ベストワン』を金曜午後8時枠にレギュラー化。『オオカミ少年』(後7:00)、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(後8:57)とともに“タテ流れ”の強化を図る。



 編成部企画総括・福田健太郎氏は『ベストワン』について「単発での放送では、若年層を中心に非常に高い支持を得られておりました。金曜日のレギュラーということで、より内容面も強化し、支持されていた内容はそのままに、新しい企画も考えております。この番組は『ベストワン』ということで、芸人さんがその時に一番いいと思うネタを披露する。他局さんとは違ったものが見られると思っております」と話した。
カテゴリ