「彼女が大好きすぎて辛い……」彼女ラブな男性の言動とは

「彼女が大好きすぎて辛い……」彼女ラブな男性の言動とは

人って好きな相手がいて、夢中になっているときって、自分でも思いもよらないような行動を取ったことはありませんか?


それは男性たちも同じかもしれません。


彼女の前では格好つけて見せないかもしれませんが、彼女のことが好き過ぎてじつはこっそりしてしまう行動を聞いてみました。


一緒に見ていきましょう。




彼女が機嫌を損ねたら、しっかりフォローする


「好き過ぎる相手だと、つい甘やかしたくなって困りますね。

特に気分屋の彼女の機嫌が悪かったりすると、何とかして機嫌を直してもらおうとプレゼントを買ってみたりとか。

まぁケーキとか花とか小さいものですけど。そうやってとにかく笑顔になってもらいたいと考えてしまいます」(39歳男性/自営)


この方の場合は、彼女の機嫌をプレゼントでフォローしたようですね。


ただ、こんなことを続けていては、いつか彼を疲れさせてしまうかもしれません。


「ほどほどに」を意識してみたら良いでしょう。


LINEのトークを何度も読み返す


「付き合い始めたては大体仕事中も気になって、何度もLINEをチェックしちゃいます。

で、休憩時間とか家にいるときとかは、時間があると彼女から来たLINEを読み返してニヤニヤしちゃったり。

もちろん寂しがり屋だとか思われたくないので、そんなこと直接は言いませんけど、もっとLINE欲しいなとかつねに思ってます」(29歳男性/飲食)


女の子が好きな男の子がいるときにしちゃう行動そのままといえます。


そんなに思ってくれているなら、彼の方からLINEを送れば良いのにと思うかもしれませんね。


しかし、プライドが邪魔してできないところもあるようです。



デートプランを綿密に立てる


「大好きな彼女とだと、なんでも一緒にしたいって思います。だからよくデートの計画を複数考えたりしますね。

そんなに頻繁に会えないし、実際に全部のデートプランを実行したら破産しちゃうのでできませんけど、とにかくそうやって彼女とどこに行けば楽しいかを考えているだけで幸せと言うか」(25歳男性/ゲーム)


「次のデートはどこに行きたい?」と言って、複数のプランを伝えてくるなら、彼はそうとうあなたのことがお気に入りなのでしょう。


男性によっては、1つのプランを立てるだけでも疲れてしまう人もいるんですから。


友達にとにかく惚気る


「今の彼女と付き合いだしてすぐのころに、どうしても気持ちが高ぶって、友だちといるときにも話しちゃったら『惚気すぎだよ』ってひんしゅくをかいました。

とはいえ、直接惚気たわけじゃなくて、愚痴っぽく、『今の彼女ワガママでさぁ』とか言ってたんですけどね。

友だちには本心がバレていたみたいです」(23歳男性/学生)


彼女のことを悪く言っている割には、口元が笑顔な人っていませんか?


そんなときの気持ちは、「彼女が大好き!」なのかもしれません。


彼からの愛情を素直に受け取りましょう。


男の人も、じつは彼女が好き過ぎると人には言えないような恥ずかしい行動を取ってしまうようです。


こんなにも愛される彼女は幸せそう!


彼から貰った愛情は、素直に受け取りましょう。


(大木アンヌ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ