現地で買い付けた雑貨も素敵。マリンフランセーズが“パリの夏”を感じるイベントを店舗と公式WEBで開催


アパレルブランド「LA MARINE FRANÇAISE(マリンフランセーズ)」による、パリの夏を感じられそうなイベントが、7月17日(土)よりスタート。



直営店舗とブランドの公式ウェブサイトにて開催されます。



パリの夏の風物詩「パリ・プラージュ」がテーマ





この夏、「マリンフランセーズ」が開催するのは、「Paris Plages(パリ・プラージュ)」をテーマとしたイベントです。



2002年からはじまり、すでにパリの夏の風物詩となりつつある「パリ・プラージュ」。セーヌ川の川岸に沿って白砂が敷きつめられ、パリにいながらにして海辺の町にいるような、ヴァカンス気分が味わえるといいます。



直接パリで買い付けた雑貨など、特別なラインナップ





7月17日(土)からのイベントでは、直接パリで買い付けたという雑貨や、パリ在住イラストレーターとのコラボTシャツなどが数量限定で登場。



中には、公式ウェブサイト限定での販売となる商品もありますよ。





たとえば、「MONOPRIXショッピングバッグ」(税込1100円)は、フランスで人気のスーパーマーケット「モノプリ(monoprix)」のショッピングバッグです。こちらのバッグには、長さが異なるハンドルがついているので、手に持ったり肩に掛けたりと、その日の気分で違ったスタイルを楽しめますよ。





「NICOLASエコバッグ」(税込880円)は公式ウェブサイト限定商品です。「NICOLAS(ニコラ)」は、フランス全土に店舗を展開する、大手ワインショップチェーン。コンパクトに折りたためるエコバッグは、使い勝手もバッチリです。





フランスのイラストレーター「Maiiva(マイヴァ)」さんとのコラボTシャツは、2種類のイラストで用意されます(※各2色展開)。それぞれのイラストには、「マリンフランセーズ」へのメッセージが添えられているんですよ。





記事で紹介したアイテムの他にも、素敵な商品が多数取り揃えられる「マリンフランセーズ」のイベント。



普段はなかなかお目にかかれないような少し珍しいアイテムを、この機会にゲットしてみてはいかがでしょう。



​LA MARINE FRANÇAISE 公式ウェブサイト

https://lamarinefrancaise.com/



カテゴリ