『ViVi』“国宝級イケメン”RAMPAGE吉野北人が2位 1位・松村北斗と“ホクト”ワンツーフィニッシュ

『ViVi』“国宝級イケメン”RAMPAGE吉野北人が2位 1位・松村北斗と“ホクト”ワンツーフィニッシュ

 女性ファッション誌『ViVi』(講談社)の人気企画「国宝級イケメンランキング2021年 上半期」が、20日発売の同誌9月号で発表され、「NOW国宝級」で、ダンス&ボーカルグループ・THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの吉野北人(24)が2位となった。



【写真】オトナの色気漂う…「Ti Amo」を熱唱する吉野北人



 宮崎県出身の吉野は、3万人のオーディションから選ばれたTHE RAMPAGEのヴォーカル。映画『私がモテてどうすんだ』やドラマ『PRINCE OF LEGEND』など俳優としても活躍する。



 これまでも同ランキングの「NEXT国宝級」で上位にランクインしてきたが、今回は「NOW国宝級」で過去最高となる2位にランクイン。今年4月のオンラインイベント『ViVi Fes LIVE ~Viviモデルは世界イチ可愛い!~』にゲスト出演した際に「国宝級イケメンというビッグネームをいただけているというのは光栄なこと。今回も入れるように頑張りたい」と意気込んでいたが、見事に有言実行となった。



 今回の「NOW国宝級」の1位は人気グループ・SixTONESの松村北斗(26)で、偶然にも2人の“ホクト”がワンツーフィニッシュする結果となった。なお、同じRAMPAGEの長谷川慎(22)は、「NEXT国宝級」の5位にランクインした。



 同号では松村、吉野のほかNOW部門1位のSnow Man・ラウール、ADULTランキング部門(30歳以上)1位の町田啓太の撮り下ろしショット&インタビューが掲載。さらにランキング外の特集では、韓国をはじめとするアジアのイケメンたちをピックアップした企画や、A.B.C-Zの河合郁人とフリーアナウンサーの青木源太によるジャニーズ対談も収録する。



●ViVi「国宝級イケメンランキング 2021年 上半期」

「NOW国宝級」トップ15

1位 松村北斗(SixTONES)

2位 吉野北人(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)

3位 目黒蓮(Snow Man)

4位 川西拓実(JO1)

5位 赤楚衛二

6位 佐藤勝利(Sexy Zone)

7位 高橋海人(King & Prince)

8位 新田真剣佑

9位 中本悠太(NCT127)

10位 道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)

11位 神尾楓珠

12位 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)

13位 岡田健史

14位 志尊淳

15位 京本大我(SixTONES)



◆これまでの国宝級イケメンランキング

-NOW部門-

2016年上半期1位:山崎賢人【殿堂入り】

2016年下半期1位:中川大志

2017年上半期1位:菅田将暉【殿堂入り】

2017年下半期1位:竹内涼真

2018年上半期1位:新田真剣佑

2018年下半期1位:吉沢亮【殿堂入り】

2019年上半期1位:平野紫耀(King & Prince)

2019年下半期1位:平野紫耀(King & Prince)【殿堂入り】

2020年上半期1位:永瀬廉(King & Prince)

2020年下半期1位:永瀬廉(King & Prince)【殿堂入り】
カテゴリ