“私専属のセラピスト”見つけたかも。「DAY TWO」のパーソナライズ入浴剤で、心も身体も芯からほぐして


パーソナライズセルフケアブランド「DAY TWO(デイトゥー)」が、初の店頭販売を開始。



7月17日(土)から、代官山蔦屋書店にて第1弾プロダクト「DAY TWO Epsom Salt」の販売がスタートします。それを記念して、スペシャルケアBOXも発売されますよ。



「DAY TWO」のコンセプトは“あなた専属のセラピストを。”





「DAY TWO」は、「あなた専属のセラピストを。」をコンセプトとした、パーソナライズセルフケアブランド。第1弾プロダクトとして、パーソナライズ入浴剤「DAY TWO Epsom Salt」を展開しています。



Webページで、生活習慣に関する簡単な診断に答えることで、心とカラダの状態に合わせて調合された入浴剤を購入することが可能です。





2021年2月にサービスを開始してから、3000回以上の診断を通して、処方のアップデートを行ってきたのだとか。



その中でも特に“ストレスに関するお悩み”についての意見が多かったそうで、“香りで癒しに繋がる”、今回のスペシャルケアBOXのリリースに至ったといいます。



“香りで癒しに繫がる”スペシャルケアBOXの中身とは?





このたびリリースされるのは、「DAY TWO EpsomSalt スペシャルケアBOX」(税込3540円 送料別)。気分に合わせて使い分けたい、6種類の入浴剤がセットになっています。



オレンジスイート&ベルガモットの香りがカラダの疲れに寄り添ってくれる「Orange Fresh(オレンジフレッシュ)」は、なんだかダルくてうまく寝付けないときにおすすめなんだとか。



「Green Breathe(グリーンブリーズ)」は、シダーウッド&ティーツリーという樹木系の香りです。森林浴をしている気分で腹式呼吸をしてみると、いつもよりリラックスできるかもしれませんね。



イライラしたり、考えがまとまらずあれこれ考えてしまう時には、「Purple Calm(パープルカルム)」がおすすめだそう。ラベンダー&ゼラニウムの安心感ある香りが、心を落ち着かせてくれるはずですよ。





ゆっくり湯船に浸かってリラックスしたくても、暑いこの時期はそれも億劫だったりしますよね。そんな時は、「Minty Refresh(ミンティリフレッシュ)」を使ってみて。スペアミント、ペパーミント、ひば、ラバンディンがブレンドされた香りで、火照った体をクールにリフレッシュしてくれるといいます。



お昼からバスタイムを楽しむ、ゆったりした休日のお供には「Yellow Chillout(イエローチルアウト)」がぴったり。グレープフルーツとレモンユーカリ、アニスといった柑橘系の香りで、穏やかな1日を彩りましょう。



心よりも“身体をスッキリ”させたい、という時には「White Silky(ホワイトシルキー)」を。弱アルカリ性の重曹が、肌表面の余分な角質や油分を落としてくれます。



大切な人へのギフトにも



シンプルなパッケージも素敵な「DAY TWO EpsomSalt スペシャルケアBOX」は、プレゼントにも喜ばれそう。気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。



DAY TWO 公式サイト

https://daytwo.jp/





カテゴリ