この“うねうね”具合がたまらなくかわいい…。売り切れ続出中の「C-Waveクリップ」で髪にニュアンスを


湿気により、髪のうねりや広がりが気になる今の季節。しかし梅雨明けしても、今度は蒸し暑い夏が待っています。



そんな今だからこそ、簡単にアレンジできるバンスクリップなどがブームになっていますよね。せっかくなら、そのヘアアクセでおしゃれに差をつけたいもの。



そこで今回は、人気アクセサリーブランド「ANEMONE(アネモネ)」で売り切れ続出中の「C-Waveクリップ」をご紹介していきます。



“うねうね”した形がたまらない…



@_ac.anmn / Instagram



こちらが、ANEMONEで人気の「ドイツ製C-Waveヘアクリップ(税込1760円)」。カラーは、ベージュ / ブラック / ブラウン / クリア / グリーン / グレー / アイボリー / オレンジ / ホワイトの9色展開です。



“うねうね”した形が珍しく、ラフにまとめてもおしゃれにキマると話題になっています。



@ysd.1043 / Instagram



こちらは、ひと回り小さいサイズの「ドイツ製C-Waveミニヘアクリップ(税込1430円)」。大きいものと組み合わせて、一緒に使ってもかわいいかもしれません。



挟むだけで動きが出る



@hatt__02 / Instagram



このクリップの1番の特徴は、挟むだけで髪の毛にニュアンスをプラスできること。波打つような自然な動きが生まれ、ウェーブがかったような印象になります。



いつもヘアゴムを使ってポニーテールしている方も、このクリップで留めるだけの簡単アレンジに変えてみて。ウェーブの形が髪をしっかりとはさんでくれるので、意外と安定感がありますよ。



お団子に沿って留めるだけでOK



@amone___13 / Instagram



まとめ髪の定番であるお団子は、顔周りをすっきりと見せてくれてかわいいですよね。しかし、何か装飾がないと少し物足りなく見えることも…。



このクリップなら、お団子に沿って留めるだけでアクセントになってくれます。「シュシュだと子どもっぽく見えそう…」と感じる方は、ぜひトライしてみてくださいね。



立体感のあるヘアスタイルに



@my_anmn3 / Instagram



どうしても髪が“ぺったんこ”になってしまう梅雨の時期。カールは湿気で取れてしまうし、ヘアアレンジではなかなかボリューム感を出しづらいですよね。



そんな時は、このクリップをつけてみるのが良いかも。束感を出したような立体感のあるヘアスタイルが簡単に完成しますよ。



ミニサイズはこう使ってみて



@ysd.1043 / Instagram



ミニサイズのクリップならこんなアレンジがおすすめ。三つ編み部分に数個挟んでみると、クリップのカーブが馴染んでとってもかわいいんです。



うしろ髪にこなれた印象を与えたい時には、ぜひ挑戦してみてくださいね。



簡単に垢抜けヘアが作れちゃう



@ysd.1043 / Instagram



今回ご紹介した「C-Waveヘアクリップ」は人気のため、通常サイズとミニサイズともに、売り切れのアイテムが多数ある状況。



おしゃれにキマるアイテムなので、気になる方はぜひ再入荷を待ってみてくださいね。





カテゴリ