『仮面ライダーセイバー』ヒロイン・川津明日香、待望の初写真集決定 21歳のリアル&幼さ表現

『仮面ライダーセイバー』ヒロイン・川津明日香、待望の初写真集決定 21歳のリアル&幼さ表現

 放送中の『仮面ライダーセイバー』でヒロイン・須藤芽依を演じる注目女優の川津明日香(21)が、1st写真集(集英社)を10月20日に発売することが決定した。移ろいゆく季節とともにさまざまな表情や姿が撮影され、川津のリアルが存分に詰め込まれる。



【別カット】雪景色の中、手をはぁ~!あざとかわいい川津明日香



 川津は、北川景子、中条あやみ、広瀬すずなど数々の女優・モデルを輩出している「ミスセブンティーン」2014グランプリに選ばれデビュー。2018年3月末に『Seventeen』専属モデルを卒業し、昨年1月発売の『週刊プレイボーイ』で「ずっとやってみたかった」グラビアに初挑戦すると、抜群のルックスと圧巻のスタイルで一気に話題となった。



 待望の写真集が決定した川津は「芸能界に入ってからのひとつの目標だったので、とてもうれしかったです。撮影当時は、『仮面ライダー セイバー』の撮影中だったのですが、 スケジュールの合間を縫って休みのたびに撮影に行ってきました」と大喜び。「あまり背伸びせず21歳の今しかない幼さみたいなものも残せたらいいなと思い、撮影に臨んでいました。写真に季節感や時間の流れが表現されていて、すごくすてきな写真集になっていると思います! 思い出深い作品になりました!」と思いを明かした。



 見どころについては「素に近い表情やリラックスしている姿ですね。『セイバー』では、絶対見せない表情や服装もたくさん撮ってもらっています! どんな方が見ても楽しめるように、いろいろと工夫しました!」とアピールする。



 ファンに向けて「本当に皆さまのおかげです!! デジタル写真集を購入してくださっている方から、いつも1st写真集を見たい!と言っていただいていたので、今回発売することができて、とてもうれしいです。 いつも皆さんの声が届いていて、励みになっています」と感謝を伝えた。
カテゴリ