乃木坂46、3年ぶり新メンバー募集 初の複数人応募&リモート審査も導入

乃木坂46、3年ぶり新メンバー募集 初の複数人応募&リモート審査も導入

 アイドルグループ・乃木坂46の新メンバーオーディション開催が決定し、きょう19日正午から募集を開始する。乃木坂46が新メンバーを募集するのは「坂道合同新規メンバー募集オーディション」(2018年6月1日~8月19日)以来3年ぶりとなる。2011年8月21日に結成され、まもなく10周年を迎える乃木坂46には現在、1~4期生まで42人が在籍している。



【写真】「乃木坂46新メンバーオーディション」告知CM場面写真



 今回のオーディションは「この世界の、未完成は美しい。」がテーマ。「自分に自信がない人やなかなか一歩を踏み出せない人など、全国にいる原石たちの背中を押したい」との想いが込められ、キービジュアルはフリーハンドで描かれ、色付けもされていないグループロゴが採用された。



 通常の個人応募に加え、これまでにない初めての試みとして友達と複数人(1組2~3人まで)で応募する「みんなで応募」制度を導入。また、2次審査まではリモートで行われるため、国内外どこからでも参加が可能となる。募集期間は8月10日午後5時まで。最終審査は9月19日に行われ、新メンバーの合格発表は12月予定となっている。



 きょう19日から特設サイトおよびオーディション公式SNSアカウントを開設。ツイッター(@nogi46audition)とインスタグラム(@nogizaka46audition)で最新情報を発信する。また、メンバーの齋藤飛鳥、山下美月、与田祐希、遠藤さくら、賀喜遥香がナレーションを務め、応募を後押しするオーディション告知CM「たった一度のきみへ」篇(30秒)をテレビ東京系全国6局ネットで放映する。



 乃木坂46公式サイトでは、メンバーからオーディション参加者に向けた応援メッセージも公開。キャプテンの秋元真夏は「乃木坂46は本当に、今いるメンバーも個性が豊かなので、いろんなメンバーに入ってきてほしいなと思います。オーディションを受けるのが不安だなという子や、アイドルに向いていないかもしれないと思う子でも、ちょっとでも興味があったら乃木坂46のオーディションを受けてみて欲しいなって思うので、ぜひぜひ応募してみてください。みんなで待ってます」と呼びかけている。



■「乃木坂46新メンバーオーディション」概要

応募期間:7月19日(月)正午~2021年8月10日(火)17時

応募資格:満12歳~満20歳までの女性※8月10日(火)時点において

応募方法:特設サイトでWEB応募(通常応募/みんなで応募)

【審査の流れ】

1次審査:随時審査

2次審査(オンライン):8月20日(金)~24日(火)

3次審査(面談審査1):9月4日(土)東京・名古屋・仙台/9月5日(日)大阪・福岡・札幌

4次審査(面談審査2): 9月18日(土)※都内で実施

研修生(メンバー候補生)最終審査: 9月19日(日)※都内で実施

新メンバー合格発表:12月予定
カテゴリ