“超衝撃BODY新人”櫻井音乃、最新グラビアで特大インパクト ビキニからバストがあふれ…

“超衝撃BODY新人”櫻井音乃、最新グラビアで特大インパクト ビキニからバストがあふれ…

新人タレントの櫻井音乃(さくらい・おとの/18)が、19日発売の『月刊ヤングマガジン』8号(講談社)に登場。衝撃BODYを解禁した今年5月の初グラビアが大きな話題となった美少女が、最新グラビアで特大インパクトを放つ。



 静岡出身の櫻井は、中学生の頃に『Popteen』レギュラーモデルを務め、高校生になってからは「Miss World Japan 2019京都大会」や「女子高生ミスコン2019」などでファイナリストに選出。ABEMAの人気恋愛リアリティー番組『今日、好きになりました。〜韓国ソウル編〜』で注目を集めた。



【別カット】バックショットで美背中&美尻を披露する櫻井音乃



 高校を卒業したこの春からホリプロ所属となり、本格的に芸能活動をスタート。初グラビアから圧倒的なルックスと身長158・B88・W63・H86センチという衝撃ボディで、特大のポテンシャルを解禁した。



 今回のグラビアでも、ビキニからあふれんばかりの大ボリュームバストを大胆に披露。大注目の18歳が、この夏に一気にスターダムに踊り出る。



 また、同号の表紙と巻頭グラビアにはアイドルグループ・モーニング娘。’21の牧野真莉愛(20)が登場。圧倒的な輝きの“オトナグラビア”で、ハタチの美しさとかすかに残る10代の輝きを魅せた。
カテゴリ